ちゃんとモト

「福田素子」は「幹」と「モト」夫婦二人のペンネーム。 ここは二人で管理するブログです。
マンガ絵日記、趣味のイラスト、ねこ話、もちろん仕事のお話も。

取材させていただいている素敵な女性がいます。

先日お会いしていた時に出てきた言葉
 

「すべてがあなたにちょうどいい」
 

お釈迦様の言葉らしいのだけど

とても波乱の人生の彼女が一番たいへんな頃に聞いた言葉で

とても心に残っているという


うちに帰って改めて、調べてみました

人間関係の全て(今の夫・妻・こども・親・兄弟・友人)
今の仕事そして死ぬ日までも

全てが「今の自分」にとってちょうどいい…って言葉 


そしてその意味や解釈を調べてみると…
結構いろいろあるんだなぁ
でも実はどれも自分の中にストンとオチないなぁとか夫に
話していたら夫がサクッと
「それは自分を赦せよってことでしょ」

「え?なにそれ」と我が家のソモサンセッパが始まり…

そんな夜のお茶の時間が過ぎまして
なんとなくこの言葉しばらく脳内に出てきそう

↓うちにちょうどいいニャンたち
IMG_2037
ツンなミーさんも
IMG_2041
落ち着きないクロちゃんも
今は虹の橋の向こうにいるタマも 
IMG_4575
みんな我が家にちょうどいい子達

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

「保護猫シェルター付きゲストハウス・ねこ蔵」(ネコクラ)
友人の長年の夢が形に…しかも猫たちの幸せに繋がるとなっ!
これはもう応援せねばと
「レポ漫画を描くことで応援するね!と申し出て先日取材。
そして脳みそ整理しながらレポ漫画の案内役を考えていたら
頭の中にポンッと出てきたのが…

IMG_9472

いやいやいやいや…

いや…有りか?(笑)

頭の中はこんなのがポンポン浮かんで
ピースが増えていく(*^^*)

ところで昨日のブログの「にゃんにゃんにゃ〜ん」の
呪文ですが猫つかいの友人から
「ニョンニョンニョン」だよと訂正もらいました。
呪文は正しく(^^) 

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

先日会った古い友人

そのあまりの猫たらしっぷりを目の当たりにして感動。
 

初めての猫さんを抱っこしながら
警戒心をまるで起こさせずにニコニコしながらぱっちんぱっちん。
何気につぶやく「にゃんにゃんにゃ〜ん♫」
…かわいすぎるんですけど

そして猫達がすごくおだやか 

IMG_9457
IMG_9458 (1)
なんなのそれ?!

「にゃんにゃんにゃ〜ん♫」って呪文なの?!

優しい笑顔の友人 が獣使いの魔女に見えたというお話

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

先日、Twitterでご縁があって知り合った
長之介さんが(@chou_nosuke)がこの度KADOKAWAさんから
書籍デビューとなりました!

おめでとうございます〜〜〜!!
IMG_8964 (1)
この本、カクヨムのエッセイコンテストで入賞しての書籍化です。
実は中身はまるっと奥様とのラブストーリーですよ♡

Twitterのツイートにもその奥様LOVEッぷりが溢れていますが
その濃縮版みたい〜♡
全国的に奥様への愛を叫んでいる!!
 
私、人様ののろけ話とか好きなんですよ
なんかもう幸せのおすそ分けいただきました〜
という感じでこちらもほんわかなるもんで。

カクヨムで連載中、読ませていただきましたけど
なんか読んでキュンです。タイトルがまた(๑•̀ㅂ•́)و✧
ちょっとレトロなオタクな青年の不器用でミラクルな恋愛物語。
その恋の物語に当時のゲームが織り込まれていて
そこもまたおもしろく。
(さすがTwitterで膨大な量のレトロゲームの紹介をしている長之助さん)
そしてそれは現在の長之助さんちのラブラブっぷりの
始まりの物語だったりするのですね。

なんにしても、すごくめでたく嬉しい出来事でありました。
オタクロマンス物の一推しです! 

長之助さんとのご縁のちょこっとブログ記事にもしています

*Twitterでご縁があってご家族のほんわかエピソードを
漫画にさせていただいたり(*^^*)→こちら

*カクヨムのエッセイに使いたいとのことで
奥様のイラストを依頼されて描いたメイキングの様子など→こちら

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

先日 作中に我が家と我が家のニャンが登場したので
「取材のお礼」ということで梶本潤さん
(@unta0430)から
新刊をいただきました。
01
「猫とダンナと時々ごはん~ウンタのつれづれ日記」
(GUSH COMICS DX) コミック 
 
夫と共に作中に登場・美化200%
IMG_8692
(誰じゃっ?!わからなかったとか言うヤツは!…仕方ねぇか…)

前回のエッセイコミックは美味しいものいっぱい〜

今回のエッセイコミックはモフ度高し!です
猫飼歴40年とか「いくつや梶本さんっ!」
とツッコミ入れそうになり…(答えは本誌で確認してねと宣伝)
IMG_8694
ニャンたちとの出逢いと別れとか
猫飼生活になっている私にはコクコクと頷きながら
ちびっと目から鼻水
あと乙女なご主人と梶本さんの掛け合いが大変ツボでありました。

仕事でピリピリしている合間に本を開いてほよ〜〜んと
癒やされます。はい。

そして、そしてあとがきの中にタマ!
飼い主としてありがとうありがとう!です

モフと癒やしの欲しい方にオススメしておきます(๑•̀ㅁ•́๑)✧

*****************************
 
さて…ここから下は先日興奮のあまりTwitterでつぶやいた話を
まとめた「タマで鯛を釣る」話

先日タマ絵の中にTwitterでお友だちになった梶本潤さんちの
ニャンさんたちを描かせていただきました…と
ブログに書いたのですが→ここ

つい先日その梶本さんから荷物が届きました
〆切直前だったのですがソレを受け取った時の私
梶本さんにお礼のメッセージ出そうとか
感動をツイートしようとしたのですが
自分の文章力のなさに「違う!伝わんないー!」とジタバタ
文章がダメだったら絵にしたらいいじゃん!と、カキカキ
2017022-COLLAGE
2017025-COLLAGE
IMG_8653
そして夫「みなまで言うな」とうちにある額に入れてくれまして
ヽ(=´▽`=)ノ
IMG_8642-COLLAGE
ミーさんとツーショット〜「アタシのお見合い相手ニャッ?」

だって奥さんここだけの話
私盛大に腐ってますから!(遅い腐デビュー)
梶本さんの漫画のファンですから!
ファンだったんですがTwitterでたまたまお友だちになったんですよね。
きゃほーっ!
当然の反応ですよね?

そんな私に夫が
「おまえは海老で鯛を釣る名人か」とつぶやく

ちなみに夫が「海老で鯛を釣る」と言った背景には
タマの絵を貢がせていただいた
葉月つや子姐さん
@nobuko58364135)から思わぬお返し
直筆アラブ王子をいただいたことなども含んでおります

この時もあわあわしてうわうわなっていたのですが
やはり夫がすすすっと額を探して飾ってくれました
CuCvhf6UkAAlNos
寝室の私のエリアの壁にアラブ王子。
おはようとおやすみは王子と共に(^^)
この横にイケメン男子が加わるのかぁ(^q^)

「下心ないから!ただ好きなセンセに喜んでもらえたら
うれしいじゃん!それだけなんだよー!」と夫に言いながら
お二方に送った絵がたまたまタマの絵だったことに気が付き

( ゚д゚)ハッ!「タマで鯛を釣ったのか」
…てなお話でありました

お後がよろしいようでm(__)m
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

先日のペン軸についての追加情報です
先日の記事→こちら
鉛筆芯ホルダーが使えるのではないかということで
Gペン用と丸ペン用にそれぞれの径に合うであろう
芯ホルダーを探して注文。
届いたので試してみました。

今回うちが使用したもの

丸ペン用
ファーバーカステル 3.15mm 型番TK9400
これはなんの加工もいらず、丸ペンをいれて
ホールドがっちり描き心地もかなり(๑•̀ㅂ•́)و✧でした。
IMG_8620

Gペン用(さじペン)
コヒノール 5.6mm  型番5340
中に5mmの丸棒(プラ棒など模型素材などにあります)
を13cmにカットして周囲にテープを巻いて中に入れました。 
*中の丸棒はより安定感を出すためで無くても使用可です
IMG_8618
どちらもペン先をさしてぐらつかない!
かなりオススメです。
ただGペン用に使ったコヒノールは素材などの関係で
通常のペン軸よりかなり重めです。
もっとも私はそれが安定感になって好きなのですけどそこは好みかなと。

コヒノールは1500円くらい
ファーバーカステルは2000円くらいです
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

昨日ツイートしたマクソンのアルミペン軸が廃盤ということで
「えええ、どうしようっ!」となった昨夜
IMG_8565
これもう二十年以上使っている道具でこれのおかげで
どれだけペン入れが違ったかというほどのお気に入りの品。
アルミ製で保ちがすごくいいので「壊れたら買おう」
と思ってたため予備がほとんどない状態だったのでかなり焦りました。

「廃盤」…そうか…想定していなかった自分の迂闊さが…(><)

商業はデジタルメインになっていますが
描くということでアナログ絵を捨てる気はなく「ううむ困った」
アナログ派の方には絶賛オススメなのに…
知人にオススメしたら廃盤とか(;´д`)トホホ…

それを夫に話したら、なにか代用品をと調べ始めて
鉛筆芯ホルダーを使っている人がいるというのを見つけ

自分ちの芯ホルダーとGペン丸ペンの
直径を測り始め「これはGペンのサイズに合うかも」と
昨夜にわかに加工作業を。

「ちょうどいいものがなければ作る」が口癖の夫

んで、できましたよ

うちでお気に入りの5.6mm芯の鉛筆芯ホルダー
これを加工してGペン先をさしてみました
IMG_8576
IMG_8573
IMG_8574
IMG_8575
おおおっ!なんと!
ガシッとしっかりホールド!
ブレない描き心地!

ええわぁ!
Gpen
そして「丸ペン軸」の方も…と思ったのですが
我が家で使っている芯ホルダーは5.6mmだけだったため
丸ペンサイズの芯ホルダーは昨夜注文して届くのを
待つ状態です。
丸ペンの方はペン先の形状が丸く筒状だしGペンのように
中にチューブだとか支えの軸を入れずに済むはずなので
届いたら即使ってみようと思います。
そんでまたブログにアップしますよ\(^o^)/

取りあえずは安心したよーというご報告

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

先日、Twitterでお友だちになった
漫画家の梶本潤さんちのニャンさんたちを

趣味絵の「かぎしっぽのタマ」の世界に
描かせていただきました。
梶本さんのTwitterアカウント(@unta0430)

梶本さんちのニャンさんたちは総勢5匹

中の1匹・↓サミーちゃんは虹の橋の向こうにいる子です
49

↓マッコさん

17
↓にゃんさん

37
ムーさん
KDVGId8P 

↓きなこちゃん
04
こうです(^^)
梶本ニャ
梶本ニャ2
普段「かぎしっぽのタマ」はいつもはポストカードサイズで描いています。

でもニャン5匹とタマを入れて6匹はさすがにポストカードサイズ無理なので

やや大きめにて制作。
時間がかかりそうだったので制作過程を梶本さんに
メッセージしつつTwitterにアップしつつ~


途中、梶本さんからマツコさんのしっぽを長さを違っていたことを
教えてもらって「おおおおっ!やっちまったーーーっ!」

「将来伸びるかもしれないからいいですよー」という
優しいお言葉をいただいたのですが(そうか…伸びる…笑)
そこはちゃんとせねばと修正


「ニャンを6匹、どういう構図にしようかな」と悩んでいたんですが
Twitterでにゃんさんたちを見ていたのでその様子がインプットされて
いたからか、飼い主の梶本さんと同じくサービス精神旺盛なニャンさん
たちに心の声が届いたのか脳内で楽しくポーズを
取ってくれました(笑)

できた構図

梶にゃん構図

そんで下塗り
梶にゃん塗り3
さらにぬりぬり、毎日ちびちび…
完成〜
梶にゃん塗り4
 
できあがりです~

「かぎしっぽのタマ 虹の橋の向こうを旅する」

*虹の橋の向こう、虹の橋のあっちとこっちが

つながっている小さな森があるのニャッ

時々あっちとこっちのお友だちが一緒に遊ぶのニャッ*

とタマが言うので(^^)

(タマのアカウント→@KagishippoTama) 

こうやってタマの世界が広がっていって楽しいのです

これからも新しいお友だちができそうです


ところで梶本さんちのニャンさんたちの様子と
美味しいものいっぱいのエッセイマンガが
2月10日発売ですよ!
ニャン好き・美味しいもの好き・旅好きの方、オススメですよ~

「猫とダンナと時々ごはん~ウンタのつれづれ日記」
(GUSH COMICS DX) コミック 

01
既刊エッセイコミックも↓(^^)

修羅! 晩ゴハン (GUSH COMICS DX) 
16

このページのトップヘ