ちゃんとモト

「福田素子」は「幹」と「モト」夫婦二人のペンネーム。 ここは二人で管理するブログです。
マンガ絵日記、趣味のイラスト、ねこ話、もちろん仕事のお話も。

帰省中の息子が、もうじき京都へ行くので「なにか食べたいものある?」とリクエストを取ったら「魚」と返る。
なので、夕飯の買い出しにスーパーへ。
カンパチのさくを買って、これはお刺身。
アジを買って、焼き魚。
後は野菜や揚げでちょいちょいと。

うちは九州の田舎でしかも海が目の前。
なので魚にはとっても恵まれているんですね。
なんちゅうか天然物の鯛が中位だと400円くらいとか。
ちなみに本日の塩焼き用のアジは三匹で288円!
目はキラキラしている新しいヤツ。

かなり色々ない町ですが、魚!これはあるある!

大分の佐伯市。なにかで来たら「魚」を狙え!です。
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

チルノ
今日はマンガ教室の日でした。
よくみんなとお絵かきするんですが、コレは去年教室のコに教わった「東方プロジェクト」のチルノちゃん。
設定表とか見せてもらって、描いてみました。
他にもボーカロイドのミクとかも教わって描いたりとたのしーです。
ちなみに、お仕事…どんどん切羽詰まってきております。

ギリギリの進行を抱えているのだけど、ちょいと担当さんに相談電話をかけたところ
夏休みですと言われた。
月曜日には出社してくるとのこと。
今日までに出さねばと思っていたので、リミットは延びたのだけど
月曜日は別件の打ち合わせ用のプロットを出さねばならず
リミットが延びて一瞬ホッとしたけれど、その「ホッ」は幻だぞ
現実を見ろっ!と自分に言い聞かせる。
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

シナリオのOKが出ているのに、ネーム切っていたらキャラが勝手になにか言い出した。
これ、嬉しい時もあるんだけど、困ることもある。
だってシナリオ通っているんだよっ!
なのに、ないセリフ言い出すし…!ページ割りがずれてくるし…!
という状況の本日でありました。
明日に続く
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

今日は、私がゆるくやっているお茶の教室の発表会。
仕事場のスタッフをお客に、小さなお茶会を開きました。
いつもは賑やかにワイワイと、笑いとともに練習しているのですが
お点前する二人は常になくキリリ。

暑い季節なので冷水でお抹茶を点てました。

これがまたおいしーこと。

過去二回ほど発表会をしたのですが、今回は一番の出来でした。
いや、ゆっくりだけど進んでいるなぁとしみじみ。

月に一二度のお茶の先生役ですが、とっても良い気持をいただきましたです。

たまにはこういう真面目な日記も有りで。
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集


続・橘屋繁盛記の親父です。
なんちゅうんですか、今日起きたことから連想で思ったことなんですけど
「チャンスの神様ってのは笑顔とは限らない」なあって。

仕事していれば、色々あるのは当たり前です。
そして時にそれはガーンというほどダメージ大な出来事とか
どひゃああというほど、あたふたするようなこととかだったりするわけで

ただ、その「ガーン」や「どひゃああ」を乗り越えて、気が付けば「あれ?」
もしかして、アレがあったからコレが手に入った?ということが結構多い。
さかのぼって、むしろ「あの出来事があってよかった」のかと思えることも。

そう思うと、チャンスや転機(良い意味で)の神様は笑顔で「こっちにおいで」と
サービス満点なわけでないとしみじみ思うわけです。

24年ほど仕事していて確信。

ちなみに、コレ、仕事だけじゃなくて
胃がキリキリ痛むような出来事も、そのおかげで向き合うことが出来たり
(出来たりというより、そうせざるを得なくなったり)
意外な発見をしたりと「その出来事は必要だったか」と思うことも。
いや、でもだからって「カムヒア」とは言えないけど…

まあ、そんなことを考えちゃったっ日でした。

ps
逆に、そういうサービス満点な笑顔のチャンスは、大抵怪しい結果になっていたりね。
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

以前はね
人に求められる自分というのに価値があると思ったし
人の為に動くことができるなら、
そうするべきかなとか思ったこともあったんだよね

それが楽なことでなくても

でもある時ふと思ったわけ

人の為なんてあり得ない
それはまったく大きなお世話なこと

自分がやりたいからやるだけで、
それで相手がよろこんでくれたら
その時はラッキーってことなんだって


そうしたら
楽になった


そんな「ふと気がついたこと」が
歳を取る中でポツポツあって
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

このページのトップヘ