ちゃんとモト

「福田素子」は「幹」と「モト」夫婦二人のペンネーム。 ここは二人で管理するブログです。
マンガ絵日記、趣味のイラスト、ねこ話、もちろん仕事のお話も。

5月14日(日)関西コミティア50に参加します

スペースNO・O-71です!


今回で3回目になる関西コミティア参加
参加の時は子どもの頃のお店やさんごっこを思い出しながら

ワクワクドキドキで、手にとってもらえるだけで
「ひゃーっ!ありがとございますっ!」と心の中で叫んでいます。


前回はオヤジ絵をちょっとまとめたコピー本と

息子の語る「ゲス論」のコピー本をちょびっと作って
持っていきまして、いくらかの方に連れて帰ってもらえました。


んで今回ですが、Twitterとかでつぶやいていた

「タマ本」を出します。

21

去年ブログにも書きましたけど我が家のタマが急逝して

ネコ漫画雑誌「ねこぷに」に描いてきたタマの漫画を
まとめられないかな…いう気持ちが湧いてきて編集さんにご相談
したところ「頒布物としてなら」と許可いただきました。


というわけで今回、2014年から時々描かせてもらっている
「タマたま猫生活」の中から50p分くらいを一冊にして

出すことにしました。描き下ろしも描く予定です。

表紙はこんな感じで(*^^*)

IMG_9837

少部数の予定ですが、ちょびっとでも読んでくれる人がいそうなら
2冊めも作りたいという野望(๑•̀ㅂ•́)و✧
いや、多分自分用に作るね(笑)


てなわけで関西コミティア50に行かれる予定の皆様

どぞよろしくお願いいたします。

イベント近くになったら改めて記事書きます。 


ちなみに隣接サークルは小説家の粟生慧(@ao_2_satoru )さんです

粟生さんはネットのお友だちなのと同じ九州の方だったり 

以前やっていた佐伯でのマンガイベントにも参加してくれたりと
ちょこちょこご縁ありな方なのですー\(^o^)/

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

「虹の橋」という言葉を始めて聞いた時

きれいな比喩だなと思いました。
 

それまでに飼っていた犬を3頭亡くしていましたし

実家で飼っていた猫が亡くなった時

「この世界からいなくなってしまった」という

寂しさが強かったのですが


去年飼っていた猫・タマが急死した時は

「タマは虹の橋を渡ったんだ」と思いました。


この「虹の橋」という表現は
作者不明の散文詩の中に取り上げられて

世界中に広がっていったということらしいです。


亡くなったペットの魂が虹の橋を渡り
あちらの世界に行く…と了解していたのですけど
改めて説明を読むと
虹の橋の向こうでペットたちが飼い主の幸せを願い
いつかその場所で再会する飼い主を待っている…
という「再会」の詩でもあったのですね。
 

虹の橋の向こうは良い場所で
元気で楽しく過ごしているよ。

でも残してきた飼い主のことだけが心配。

また会えるから、待ってるから。


…みたいな感じ


「タマ虹の橋の向こうを旅する」を
描こうと決めたのは
まさにコレ

タマや他の子たちが行った虹の橋の向こうは

気持ち良い場所だといいな

楽しく過ごしているといいな

そんな気持ちで描きはじめたのですね。


ふと「虹の橋」ってどこが出典なんだろうと思って
ググって
知りました。


みんな同じように思うんだなぁとじんわり


というわけで、
ゆっくりですがタマの虹の橋の向こうの
旅の絵も描いていきます。

こんな場所ならいいなを絵にすると
向こうで本当にそんな世界が生まれるかもと思いつつ。
タマ虹の橋を渡っているところ

そしていつの日か虹の橋の向こうに
笑顔で行けるよう日々楽しく生きていこうと 

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

3月31日に大阪で出張マンガ教室やってきました。

当初の予定がちょこっと変更があったりで

子どもさん多めという予定がおっきな生徒さんばかりに(^^)


うちがやっているマンガ教室は
基本楽しく自由にお絵かきする場所で
それぞれが好きな絵やマンガを描いています
(もちろん知りたいことにはできるかぎり答えます)


でも出張マンガ教室の場合は時間が限られているのと

また「絵は苦手だけど描けるなら描いてみたい」人が多いとの
ことだったので「さあ自由にどうぞ」ではなく

楽しく描いてもらう準備をしていきました


準備していたのは

お子さん達用には「自分だけのヒーロー・ヒロインを描こう」です

キャラ作りして、それを絵にしていくというやつ。
14

「かんたんお絵かきなんちゃって講座」もするつもりでしたが

今回は使えず残念~


大人の方たちには「自分キャラを作ろう」です

ザクッというと自分の似顔絵を描こうです。

こちらこんなテンプレートを準備して書き込んでもらってから

「かんたんお絵かきなんちゃって講座」

31

「絵が描けるという方~」と挙手を求めたらゼロ回答

やる気でます(•̀•́)و

「みなさん◯と△と□描けますよね?」
コクリと頷くのを確認して 

「じゃあ大丈夫!」とスタートです。


皆さん自分の顔と格闘~

短い時間の中で全員ナイスな自分似顔絵を描き終えて

けっこう真剣、そして楽しそう
IMG_9635-COLLAGE
笑顔が見れてやったーっ!


マンガ教室、どこでやっても

お絵かきに夢中になって楽しそうな表情を

見られるのは最高にHAPPY!!


そして別の時間に

知り合いの事務所にてミニマンガ教室

こちらかわいい小学生のお嬢さんとそのお母さん


短い時間でなにができるかなぁと思い

お話しながら猫の話題に

「わたし猫好きー」

「わたしは犬ー」


「じゃあ、かわいい猫と犬の描き方とかどうかな?」


と、いうことで唐突に始まる

「かんたんかわいいワンニャンの描き方講座」


こちらも丸三角をつかって実演しながら説明

「わあっ!」と驚いてくれて

次にはためらいなく描き始める…ええわぁ(*^^*)


出来上がったら、それの背景を考えてもらう

「この子はどこにいるのかな?」

「それとも飾りをつけるかな?」

考えて、選んで、ポストカードサイズに仕上げて

IMG_9668-COLLAGE

どちらも大変かわいい仕上がりに満足な様子

お母さんも絵本の挿絵みたいな絵になりました

楽しくお絵かきの様子はほんとええです
出張マンガ教室のご報告でした〜 

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

ぶんか社さんの「ストーリーな女たち」というレーベルで
出していただいている電子書籍5タイトルの紹介です。
タイトルと表紙絵は重いものを感じますが
そこは福田の漫画ですので作中に必ず「希望」や
「幸せの形」を描いています。
いろんな人のいろんな幸せの形を読んでいただければと思います

 「ビッグママ~ワケあり女の駆け込み寺」 

43
さまざまな事情から住むところをなくし、
困り果てたシングルマザーを格安の条件で
住まわせてくれるアパート、それが「たのし荘」。

おせっかいな大家の律さんがワケあり女たちを
手助けする理由とは…!?

ひとつ屋根の下に集まって、
力強く生きていく女性たちを描いた
「ビッグママ」シリーズのほか、
5作品を収録。(作品紹介より)

 
「心を病んだ女たち~ひだまりの処方箋」 

43
心療内科「日向ハート・クリニック」の院長、
日向先生は傷ついた患者さんの心を癒やしてくれる名医!

ストレスからうつ病になってしまった主婦や
パニック発作にかかるキャリアウーマンなど
さまざまな症状の患者さんを診察。

表題作シリーズのほか全5作品を収録。

病気に悩む女性たちの悲痛な叫びを描きます!
 作品紹介より)

 
「機能不全家族~幸福の条件」

29
会社に忠誠を誓い仕事ひと筋に生きてきた父親は、
フリーターとして働く娘の価値観が理解できなかった。

ところが定年直前でリストラされてしまい
自分が信じてきた価値観が揺らいで

現代の家族の絆をリアルに描いた表題作シリーズのほか
6作品を収録。作品紹介より)

 
「母の呪縛~私をみつけて」

03
いつまでも子供だと思っていた娘が、
いつの間にか立派な女性に成長していて戸惑う母

夫を亡くし、改めて自分の生きがいを探し始める妻

母親である前にひとりの女性として、
自分を見つめ直す表題作シリーズのほか全4作品を収録。
作品紹介より) 
 

「マンホールで育った子供~丸い空の虹を」

36
マンホールチルドレンという言葉を知っていますか?

極寒の地で親も家もなく
仕方なしにマンホールで暮らす子供たちのことを指します。

なぜマンホールかといえば温水供給パイプが通っているため、
地上よりも暖かいから。

けれども汚水が漏れていたり虫が湧いていたりと環境は劣悪。

そのため子供たちは感染病や皮膚病の脅威にさらされています。

そんな子供たちと日本女性との交流を描いた表題作「
マンホールで育った子供~丸い空の虹を~」のほか
毒親に育てられた母親に厳しくしつけられる息子
両親の不仲により口がきけなくなってしまった少女
……などのほか子供たちを取り巻く問題をテーマにまとめました。

5作品、全224ページの大ボリュームでお届けします。
作品紹介より) 

各電子書籍配信サイトさんで配信中です
よろしくお願いいたします。
 

 
#電子書籍 #漫画 

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

取材させていただいている素敵な女性がいます。

先日お会いしていた時に出てきた言葉
 

「すべてがあなたにちょうどいい」
 

お釈迦様の言葉らしいのだけど

とても波乱の人生の彼女が一番たいへんな頃に聞いた言葉で

とても心に残っているという


うちに帰って改めて、調べてみました

人間関係の全て(今の夫・妻・こども・親・兄弟・友人)
今の仕事そして死ぬ日までも

全てが「今の自分」にとってちょうどいい…って言葉 


そしてその意味や解釈を調べてみると…
結構いろいろあるんだなぁ
でも実はどれも自分の中にストンとオチないなぁとか夫に
話していたら夫がサクッと
「それは自分を赦せよってことでしょ」

「え?なにそれ」と我が家のソモサンセッパが始まり…

そんな夜のお茶の時間が過ぎまして
なんとなくこの言葉しばらく脳内に出てきそう

↓うちにちょうどいいニャンたち
IMG_2037
ツンなミーさんも
IMG_2041
落ち着きないクロちゃんも
今は虹の橋の向こうにいるタマも 
IMG_4575
みんな我が家にちょうどいい子達

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

「保護猫シェルター付きゲストハウス・ねこ蔵」(ネコクラ)
友人の長年の夢が形に…しかも猫たちの幸せに繋がるとなっ!
これはもう応援せねばと
「レポ漫画を描くことで応援するね!と申し出て先日取材。
そして脳みそ整理しながらレポ漫画の案内役を考えていたら
頭の中にポンッと出てきたのが…

IMG_9472

いやいやいやいや…

いや…有りか?(笑)

頭の中はこんなのがポンポン浮かんで
ピースが増えていく(*^^*)

ところで昨日のブログの「にゃんにゃんにゃ〜ん」の
呪文ですが猫つかいの友人から
「ニョンニョンニョン」だよと訂正もらいました。
呪文は正しく(^^) 

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

先日会った古い友人

そのあまりの猫たらしっぷりを目の当たりにして感動。
 

初めての猫さんを抱っこしながら
警戒心をまるで起こさせずにニコニコしながらぱっちんぱっちん。
何気につぶやく「にゃんにゃんにゃ〜ん♫」
…かわいすぎるんですけど

そして猫達がすごくおだやか 

IMG_9457
IMG_9458 (1)
なんなのそれ?!

「にゃんにゃんにゃ〜ん♫」って呪文なの?!

優しい笑顔の友人 が獣使いの魔女に見えたというお話

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

このページのトップヘ