最近HPから来るメールがパタパタとあったのですが
その中で、うれしくもびっくりなのが
今から15年近く前に連載していた
「愛情物語」という本の最終巻の問い合わせと
2001年に出たお料理コミックスの感想メールでした。

「愛情物語」は4コマ誌の「まんがタイムラブリー」という雑誌で
連載していたショート物なんですが
2巻まで出たところで雑誌リニューアルということで最終回となりました。
その後長い時間が経って、女性向けコミック誌で再録されて、
そのまま描き下ろし連載をいただいたという経緯なんですが
4コマ誌の読者の方はそこ知らないという方がほとんどのようで…
新作の方はコミックスにならなかったので、読んでもらうこともできず、
いろいろと申し訳ない気持ちです。
これもいわゆる告知力ってのが低いからなのかと反省…

「愛情物語」既刊本はもう絶版なので中古しかないんですけど
今回の件で検索したらAmazonで2巻がとんでもない値段がついていて
驚きました。あの…ebook japanさんで読めますんで→こちら
 
そして、お料理本については、その本でお料理好きになったといううれしいメッセージ。
いつか感想をと思っていて十数年、
先日HPを発見したので遅ればせながら感想メールをということでした。

今でも大事にしてくれているということで
舞い上がるほどうれしかったですよ。

編集部経由が仕事的には効果があるとよく言われますし
それは事実でもあるのですが
どんな形でも、こうして気持ちを届けていただけるということは
なによりうれしいことです。

遅れながらもできるだけ返信させていただいていますが
たまに、こちらからのメールが戻ってきてしまうことがあります。
パソコンからのメールは迷惑メールに設定されているとか
そんなかなぁと思ったりしつつ
もし、メッセージくださった方でずっと返信がないという方
いらしたら、多分…ではないかと…すみません(><)

届いたメッセージ宝物にしていますーっ!
45