先日コピー用紙が届いて、その箱が空いて
箱大好きーなうちの子たちがいそいそとやってきまして
ほのぼのムードだったのですが、
間もなくその空気は剣呑なものにー
36
ちょいとあんた なにくつろいでるのよ
そこわたしが入ろうと思っていたのよ

48
こないでにゃ!アタシが先に入ったにゃ!(注・タマは男の子)
54
はーっなに言ってんの。レディファーストって言葉知らないかにゃ!
知らないにゃっ!
59
応戦していたら横転する箱とタマ
09
ミーさんのシッポが本気モードになっている
ミーさんの表情は見えないけれど、タマの表情がビビッている…

10
よっこらしょっと!
シッポをふくらませてミーさんが箱に
11
こ、こないでにゃっ!って!
13
タマの必死の抵抗に押し返されるミーさん 
タマはヘタレだけどなぜか強い(残念な子だ…)

02
しばしの沈黙
ミーさんシッポが…!!いつもの倍量!
23
まるでたぬ…ゲホンゲホン
23
そしてミーさんがはこの周りをうろうろ
タマがどこか怯えて見えるのは気のせいでしょか


その後どうなったかと言えば
ミーさんは「わたしはそんな箱ほしくなかったわ」とばかりに
アシスタントさんのイスを奪いくつろいでおりました

今までも空箱に入りたがるのは同じですけど
けっこう交代制で奪い合いまでなかったんですけど
この箱のなにがそんなに二匹を魅了したのか…

思わぬ展開に思わず写メったのですが
ここ仲裁に入るべきだったんですかね?