*粟生慧「屍鬼祓師~夢見る卵」
(タソガレ文庫)竹書房

14

ツイッターのOfficialの方で
担当していただいたことのある
編集さんのツイートに
「諸星大二郎さんの妖怪ハンターのようなテイスト」
というような評を付けて紹介されていた作品で

諸星大二郎さんといえばデビュー作から打ちのめされて、以来ずっとファンである私としては「妖怪ハンター」となっ?!
 

チェックせずにはいられませんわな。

Amazonでゲットして
一気に読んでツボりました!


やー、なんてんですか

伝奇ホラー物という私の大好物なんですけど

異世界の美しさがビジュアルになって浮かぶっつーか

しかも主人公とその側にくっついているキャラが

BL展開も美味しいよねという妄想までさせてくれて

大変おいしゅうございました。


ツイートした編集さんのRTで作者の方フォローさせていただいて

それがきっかけでツイッター友達になったという


「おおっ、これが出会い系」というやつか!

ん?違う?


ともかくですね、粟生さんその後

2014年春の佐伯のマンガイベントにも参加してくれたりして

作品のお話しとかいろいろ聞かせていただきました。


実は「屍鬼祓師」は続編刊行がレーベルが無くなるということで

直前で立ち消えるという残念なことがあったのですが、

どうやら来年、別の出版社から刊行されるとの噂が!

続編とは言え、レーベルの違いもあり

いくつかの設定変更があり、生まれ変わって出る模様。


ツイッター友達としてではなく、一読者として「わーい」なので


もし伝奇ホラー物とか好きな方いらしたら

続編出る前にそのベースとなるこの作品をば読まれることを

超オススメです


ちなみにこちらお友達兼作品のファンとして描かせていただいた
「屍鬼祓師」晶良のイラストー↓

晶良ブログ用