うちの夫、ふと思いついたように
作画中の妻の鼻をつまんだり
くすぐったり、ゆすったり
余裕のある時は、それでも作画したりしますが
〆切り間際はさすがに笑えない心狭い私です

「やめろよー!
人の嫌がることすんなー!」と怒ると

「いやいや、イヤかどうかわかんないし」と夫

「こないだイヤじゃ言うたやん!」と返せば

「いや、人は変わるものだから
今日はイヤじゃないかもしれないだろ」

まあ2日に一回はこういう会話発生

「人の嫌がることをしちゃいけません」
これ、大抵の人が言われたことあるんじゃないかと
それとか「自分が嫌だなと思うことはしちゃいかんよ」ての

これもうちの夫に言わせると
 
「人間が違うわけだから
俺が嫌だと思うことを、
他の人が嫌かはわからないし
もしかしたら俺が嫌なことを、
別の人間は好きかもしれない
そこは確認しないとわからないだろう」
 
と、このフザケタ言い分を
最近は「まったくだな」と思っている私です

「人間が違うわけで
感じ方も考え方も違う」っていう事実を
ついつい忘れがちになるってーか
自分基準を当てはめがちというか

でもその大事なところを
夫のおかげで忘れずにすんでおります

ええホントに!

てわけで、我が家では
付き合いが30年以上になる夫と
いちいち確認作業発生です

ツーカーとか阿吽の…とか
後100年かけてもなんないだろうなぁ