で書いた伝奇ホラーミステリ
「屍鬼祓師」2弾目出ました!
この作品個人的に大好きで続き読みたかったのですよ (^^)
屍鬼祓師2

一作目が大変ツボにはまったので次が出るかも情報に
ワクワクしていたのでうーれーしー

連続行方不明者の探索とそれに絡む新興宗教団体に
謎の化け物といったミステリーとホラーとが美味しくブレンドされております。
そして、私の個人的感想でオチが不思議なハッピーエンドというか…好き〜♪

見どころの一番はもちろん
主人公・一宮晶良(いちのみや あきら)の活躍場面ではありますが
もう一つ注目すべきは

「晶良くん」が「晶良ちゃん」になっていること!!

「晶良ちゃん」表紙・挿絵は
イラストレーターの
おおぐろてんさん描かれています。
かわいくてちょっと天然さんなところが出てる〜(^^)

てわけで「屍鬼祓師」2弾目だけど
新しい晶良としてのシリーズ1作目となっているようです。
(発行も竹書房「タソガレ文庫」から創芸社「クリスタルブックス」に)


でもですね、読んで思うのは
どっちの晶良もかわいいから許す!というキャラです

闘いシーンとのギャップもいいです

加えて脇キャラたちが楽しいですよ
読者さんの声があるとシリーズとして次もあるかもと聞けば
ぜひ読みたいので創芸社さんにメールとか出すといいうのかな?
いやレビューか?と考えて
ふと「あ、先にブログ書こう」となった次第であります。

拙い紹介文で申し訳ないのですがオススメです〜
↓こちら竹書房「タソガレ文庫」版の晶良くん
屍鬼祓師1