絵にコンプレックスを持つ漫画家ふくだですが(^^;)
実は私、地元大分の美術高校を卒業しております
その頃の友人が南青山で個展を開くことになりました

彼女とは卒業後、距離の問題とかで疎遠になっていたのだけれど
数年前にもらった葉書の絵(油絵)「あ、すごく好き!」という絵で、
それを見て機会があれば会ってゆっくり話したいなと思っていたら
間もなくちょっとしたことから再会。

高校時代、仲良く過ごしましたけど
数十年を経てからできた新しい友人という感じで
おしゃべりしていたらあっという間に時間が過ぎました

その後も個展の葉書や、一年に一度くらいの連絡なんですけど
彼女ががんばっていると確信できるんで
私もがんばろうと思う友人です

大阪在住なので個展も主に大阪だったんですが
「もしかしたら東京で個展開くかもしれない」と聞いた時
「その時はできるだけ行くから!」と約束していたところ
こんな葉書が届きました
敦子個展
 敦子個展2

連休が絡んだりする時期に上京とかほとんどしたことないんですけど、
これはもう行かねばならんですのでっ!
(目的を果たしつつちゃっかり営業もくっつけて)

てわけで、私の大事な友人の個展
ご興味有る方はぜひお立ち寄りいただければ幸いです

ほんっとーーにいいんですよっ!
特に猫は多分彼女の絵を変えたと思えるほどに
彼女にとって深いものがあるというか…

ううう…文章家ではないので、上手に言えませんけど

ともかく!
観ていただければっ!