以前ブログに書いた「リアルココロ屋さん」
6月25日に無事プレオープンとなりましたので
その件についてちょっとだけご報告です〜
04

本当はその日私も伺いたかったのですが
距離の問題とか諸々で断念
その代わりにその日までにココロ屋のイラストと
本をお届けしますとお約束しておりました

しかしちょっとした手違いで
荷物がその日に届かないことに(くうっ)

さらにココロ屋さんの方も想定外の出来事などで
なにやら急遽大忙し
なので「プレオープンの様子を写メって
Twitterにアップしようという予定もできませんでした〜」
とのこと

でも理由がお店が忙しかったというのでしたら
それは残念だけど「よかったね」ですよね

実はこのリアルココロ屋の店主さん
本業を持っていて、そのお休みの日をやりくりしての
シェア店舗での営業なさるのです

ココロ屋のような
来た人が気持ちゆっくりできるような場所を提供したい
そういう気持ちを形にしたくて…ということでした

「少しずつです」と言う店主さん
気持ちを形にするのは小さくてもすごいことだと思います

ところで

ココロ屋さんのプレオープンの「想定外の出来事」を
メッセージなどで伺っていて思い出したのは
うちのマンガ教室を開こうとしていた頃のこと

何年も考えてようやく場所や道具を準備して
スタート…と思った矢先に「想定外の出来事」

正直あまりの出来事に「やめるしかないのか」と
思ったくらいでした
でも結果はその出来事のおかげで
「どうしてもやりたい」と再認識したわけです
予定より厳しいスタートになりましたけど
今思えばよかったと思えるほど

リアルココロ屋の店主さんも
ドタバタと大変だったけれど
ゆっくりでも続けることを考えていて
いつかプレオープンの「大変なこと」も
笑い話になって心のアルバムに
ペタシと貼られるといいななど

次のオープン日は8月らしいのですが
その日にはココロ屋のイラストを
飾ってもらえるんじゃないかと

ゆるゆるファイトですー\(^o^)/ 

そして姑息にも宣伝ですよ(^^;)
「きりんが丘のココロ屋」電子書籍版で読めます
ebook japanはこちら 
Kindle他、電子書籍配信サイトにて配信中です〜


ps 「きりんが丘のココロ屋」の配信になっていない分
電子書籍化をば進めております♪