先週の金曜から日曜日まで(9月15〜17日)
オープンアトリエで水彩画展を開きました。
水彩画展8
この日付でお気づきかもしれませんが 台風ガッツリかぶりました。
3日間の開催期間が実質は2日間。
「あいにくだったね」「残念ですね」と言う言葉もいただきますが
自分としては驚くほどに満足感高かったのです。
でも多分20年前の自分なら「なんでこんな…」と思っただろうという確信があります。

今回はギャラリースペースに水彩画のタマの世界を展開
その作業 もんのすごーーーーく楽しかったです 
なので開催する前にかなりの幸せ感もらっていました。

最終日は台風の中、人出はないだろうと思いながら
アトリエで作品に囲まれて過ごそう…なんて
ちょっとばかしかわいいことを考えていたのですが
実際は「それどころではない状況」になりました。
それでも2日間の間に来て下さった方たちとは
ゆっくり作品の話をすることができたり
立ち止まって好きなコーナーで時間を過ごしてくださる方がいらしたり
「こんなのは興味あるかな?」と置いていた鉛筆画やラフが
思いの外反応があったりと、
一つ一つの事柄にひたすら「ありがとうございます」です。

あとですね、この水彩画展を開くにあたって恩師にお手紙なんか
書いたのですが、返信くださった手紙の内容が
それはそれはうれしかったのです。

水彩画展を開こうとならなければ自分から恩師へ
伝えなかった言葉と、もらえなかった言葉…

そんなこんなで本当の本当に「やってよかった!」
と素直に言える水彩画展なのでした。

ただ来れなかった方にも雰囲気だけでも伝えたいという気持ちがあるので
最終日、台風の中からギャラリーの画像ツイートしていたんですが
こちらブログにも改めて(笑)
「こんなでした」
水彩画展18
入ってすぐのところ↑ 案内アップ↓

56
水彩画展17
水彩画展6
ギャラリー部分入ってすぐ
水彩画展5
虹の橋を渡ったタマのコーナー↑
水彩画展4
祈りのコーナー↑
水彩画展12
タマと小さなお友だちのコーナー↑↓
水彩画展11
水彩画展1
タマとお友だちのにゃんたちのコーナー
54
ミーさんのコーナー
水彩画展9
メンズと鉛筆画のコーナー↓
水彩画展2
水彩画展3
頒布のコーナー↑
…とまあ、こんな感じです
展示の間、私はこのスペースで水彩画を描いていました。
どこの絵の具を使っているのかとか聞かれて絵の具のお話したり
鉛筆画をめくりながら見た人と「どの人物が好みか」という話題で盛り上がったり。

今回は短い期間でしたが、また新しい絵が増えた頃に
「ちいさなちいさな水彩画展」を開きたいなと思います。

今回、たくさんの方に感謝を。