つらつら長文ですみませんが…
もうじき今年が終わります。

「あっというの一年なのに今年を振り返ると二年分くらいあったよ」と夫に言ったら「なんじゃそりゃ」と返されました。でもホントにそんな感じ。

IMG_5622
リアルにお会いする方たちには言ってるんですけど、去年(2016年)は自分として体調最悪で(五十肩に更年期障害)物理的にもメンタル的にもけっこうまいって「マンガ描けなくなったらどうしよう…」という不安というより怖さに近いものを感じた年だったのです。その関係でいろいろと自分の棚卸しなんかして、オチとして夫の言った「マンガ描けなくなっても、なにができなくなっても、あんたはあんたで、できることをやればいいじゃん。マンガ描けなくなったら別の食べていくことを考えようや」でふっきれました。


幸いにもいろいろとケアした結果、諸症状は落ち着いてきて今年2017年のスタートでした。正直、仕事の予定が思うように立たないことと実家の片付けという問題で、これまたひとしきり考えたんですが、お家会議にて「仕事がとか資金がとか人がどう思うかとか、そういったいろんなことは一旦置いてとりあえずどうしたいかというとこから考えてみなさいよ」と投げられ前年からの棚卸しが終わっていないことに気がつく。


で、まあ、その結果が「オープンアトリエ」を開くことになったわけですが、加えて思ったこととして、いろいろと思うようにならないことばかりだとして仕事もプライベートも気持ちに従って動くことならできるんじゃね?ということ。


うん、できる。「自分の気持ち」が行きたい方を自分は知ることができるからね。でもこれけっこう簡単じゃないですわ(笑)だって今までは「こうした方がいい」が「自分がこうしたい」より優先でしたから。正直言ってドキドキでした。ずっと夫から「自分がやりたいを優先しなさいよ」と言われながら「でもそんなわけにいかないのよ!」と返していた私ですし(苦笑)できもしないのに「いい子」を目指すチキン…


だからがんばってみました

ええ、もう勇気いりますけど!(•̀•́)


それで年の終わりを迎えて今、順風満帆とは言えないけど、その難儀さ込みでたいへん満足であります。


そんなわがままに過ごす私に、神様はたくさんの出逢いを下さって

思いがけない出来事もパタパタとやってきて(デビュー30周年記念特集とかやっていただけるなんて想像していなかったです→ブログ記事


一年の中で「ありがたとうございます」を何度言ったか思ったか。

ありがとうに満ちている…なんと贅沢な。


そんなわけで、一年ありがとうございます。

そして新しい年もどうかよろしくお願いいたします。