「福つなぎねこ展」に来てくださったお客様から
建物の壁に猫の絵を描いてほしいと依頼がありました。

依頼の建物は佐伯市にあるビジネスホテル・サンセイ

オーナーさんは愛猫6匹と一緒に暮らす元気があふれる女性です。


「みんなが元気になって笑顔になれる
そんな場所があるといいなと思って」
というのが依頼の理由だと聞いて
そんなステキな計画に参加できるならと
お引き受けしました。


引き受ける時にハタと気がつく

「もしかしてこの依頼って
デザインして看板屋さんに頼むのでなく

デザインから壁に絵を描くとこまでですか?」


「もちろんです」とオーナーさん


私が描いたことがある最大のキャンバスサイズは50号

その何枚分かはあるサイズ


むむっ…

ちょっとひるむ


でも


かなりワクワクする


ワクワクが勝ちましたヽ(=´▽`=)ノ


てなわけで、壁にタマの世界を描かせていただくことになり

デザインはこんな

にゃんこはタマを含めて7匹


来た人が、幸せな気持ちになれますようにと願いながら描いていきます。出来上がったらぜひ観に来て、にゃんこと一緒に写真を撮ってください(*^^*)

スクリーンショット 2019-03-21 23.43.58