ちゃんとモト

「福田素子」は「幹」と「モト」夫婦二人のペンネーム。 ここは二人で管理するブログです。
マンガ絵日記、趣味のイラスト、ねこ話、もちろん仕事のお話も。

2013年05月

引越しと言っても、家の方ではありません。
マンガ教室のお引越しです。
マンガ教室は自宅兼仕事場とは別のところに借りて開いていたのですが
開いて5年、諸般の事情でお引越しすることになりました。

引越し先は現在倉庫として使っている古い建物なんですが
うちから徒歩10分ほどの場所で都合もいいかなと。

そこを教室にするために倉庫の片付けを少し前から始めていたのですが
明日からちょっとだけ業者さんが入るので、今日はガシガシと荷物の移動。
つ…疲れた…

新しい場所はかつては港商店街だったところ
(私の活動エリアでした)
その頃にバリバリ店を切り盛りしていたおばちゃんたちは、今は現役引退して
井戸端会議でひなたぼっこしております。

そんなおばちゃん達に、マンガ教室を開くからと告げれば
ニコニコと「そりゃ楽しみだわ。私も習いに行こうかね」と言ってくれたり。

マンガ教室もですが、仕事の方でも新しい出版社のお仕事が始まったりと
なにやら色々あたらしい風が吹いているような気がします。
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

先日の出張ではたくさんの方にお会いしました。
その中で
十年以上前に取材でお世話になり、そのままずっとおつきあいいただいている先生は
今や社会人である私の人生の先生のようになっています。

先日お会いした時には
「本当にやりたいことをやりなさいよ」
「苦しい時にこそ、丁寧な仕事をしなさい」等など

その言葉に「はい」とまるで小学生のようなお返事の私。

その言葉は、ここ数年夫とずっと話してきたことと重なって
ストーンと入ってきた言葉でした。

業界も楽観できない状況が続く中、ホントずっと仕事がある確約なんてないわけで
そう思ったら落ち込むよりも「明日描けなくなるかもしれないとして、後悔のない仕事をしよう」
と夫と話しておりました。

先の先生は、随分ご年配なんですけど、365日フル稼働の方で
いろんな意味で【先生】です。

以前も書いたんですが、私の周辺にはそういう方が多くて
ちょっとへばったりした時、
それぞれ大変な道をそりゃいいお顔で歩いていく様子の皆さんを見ると
自然とがんばろうかと思えてきて

そんな人生の先を行く人に出逢えたことに感謝しつつ
いつか自分もそんな風になれたらと思ったりするのでありました。


書いてから思ったけど、なんかちょっと青いですね…恥ずかし…
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

…てことにはならないんですけどね。
でも、東京に出て行くとともかく歩く量が半端ないです。
多分、普段の生活の一ヶ月分くらいは歩くよね。と思えるくらい。
なので一日が終わると脚がパンパン。
ムーミンの脚が、象になります。

色々と濃い出張でありました。

その色々は今後のお仕事に反映させるとして。

…って、書いていて気がついたけど東京での歩く量が多いのは
多分半分以上、私のせいでありますね。

今日も店に入って出た瞬間に方向を逆に歩き出した自分に
「なんでやっ!」と突っ込んだりして。

明日からネームです。
がんばりますーーー
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

今日は、池袋から中野に行って、そこから調布へ。
取材が予定より時間を取っていただけ、
とってもありがたかったのですが
次の打ち合わせまで、多分普通には大丈夫な時間が、
私だからギリギリかなと思いつつ移動したら
…またやったよっ!

なにをやったか書くのも情けないことで
くううーっ!

明日こそっ!
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

東京です。
最初の打ち合わせが無事終わり、
二つ目の待ち合わせで
やってしまいました

池袋駅 東口の待ち合わせを
東池袋駅に勘違いしたですよ
バッチリ間に合うと思ったら
しっかり遅れました。

しかも東池袋駅から池袋駅までは
気持ちと心がめげてタクシー使用

まちがえるなら明日の取材先への
道のりだと思っていたのに、、、

いや、明日こそっ!
しっかりいくぞ〜っ
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

さて明日から3日ほど上京してきます。
もちろんお仕事です。

あちこちとウロウロする予定であります。

しかし、長いおつきあいの方や編集さんは
私がなにも言わないのに宿泊先の駅そばに待ち合わせ先を選んでくれたり
最終日の打ち合わせの担当さんにいたっては、東京駅に向かうための駅まで
送ってくれるつもりだという…くううっ…人の情けが〜〜!

と、同時にそこまで心配させるに至るまでのアレコレを思い出し
ほんっとごめんっ!と思うのでした。

毎回「今回こそはっ!」と地図やらなにやらみているんですけど
なにかやらかしてしまうのはなぜ…。

今回、不安な場所が一箇所あるんですけどね
取材先なんで、遅刻したら笑えないもんで緊張ー

Googleさんの「ルート検索」とやらで電車とバスと乗り換え調べて
宿泊先から一時間かからないで到着するらしいと判明。

この場合やはり一時間半は前に出発すべきだよね。
いや、二時間みるべきか…

いつの日かあたふたしないで、さっそうと目的地まで行ける自分を夢見て…
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

本日、見本誌が届きました。
先日書いたロマンス物のお話の載った本です。
ドキドキしつつめくったところ「えっ?」と一瞬目が止まりましたです。

それは、扉絵なんですけど、入稿より前に描き直した新しい扉絵を送って
差し替えてもらうことになっていたはずが…差し替えられていない…!!

ええ、いいんですよ。
使ってもらった方も一旦は「これでいこう」と出したものなんですから。
でも、時間ができた時に間に合いそうならとより「ロマンス〜〜」のつもりで
描き直したつもりだったので、軽くショック…というか
ざ…残念…

なので掲載されなかった扉絵をこちらでアップいたします。
20130525.jpg

ふふふ、ここだけバージョンですよ(とでも思わねば〜〜)

新作
*「シークは恋を知らない」
「ハーモニィPRINCE」宙出版
恋多きモデルメアリー。彼女に突然の「今の恋人と別れて私の愛人になれ」と言ってきた砂漠の王子様。
「なにいってんの?!」なメアリーとシークの恋が始まる。
ラブ〜〜ロマンス〜〜キュン〜〜をギュッと詰めたつもりの作品です。
どぞ読んでやってください〜〜
そして表紙を脳内で差し替えていただければ幸いです。(^^)

このページのトップヘ