ちゃんとモト

「福田素子」は「幹」と「モト」夫婦二人のペンネーム。 ここは二人で管理するブログです。
マンガ絵日記、趣味のイラスト、ねこ話、もちろん仕事のお話も。

2014年05月

仕事が詰まると、いろんな方に申し訳なくて
自分が情けなくなるので、つい、色々置いて
仕事に没頭する方がいいのか…とテンパる脳みそが
考えだす

生活を雑にしたらいかんでしょ 
私がテンパるとストップかけて夫が言う

時間が足りない時
人に頼めることは代わりにやってもらうことはアリ

でも、生活を雑にして
楽しむことができなくなるのはいかん

以前よりこの言葉が妙に納得

生活を雑にしちゃいかん
それ、生きることを雑にしちゃいかんって
頭の中で変換している

現在、締切団子を目の前にして
テンパる条件はそろったので
改めて自分に言い聞かしておこ

丁寧に生きろよ>私
 
「アタシたちと遊ぶ時間もはしょっちゃダメにゃ」(タマ)
12
 

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

現実に起きることの方が、ホントのとこ
マンガよりマンガみたいだなぁって思うことあります。

ここのところ、仕事とプライベートとごちゃまぜで
ビミョーに気分が低空飛行。

そんなこんなで過ごしていたら
本日 いつもはごっちゃり郵便物が入っているポスト
覗いてみたら一通の封筒が

それは遠く北海道からの手紙

数年前、その手紙の主さんの娘さんから
メッセージをいただいたのが

「「きりんが丘のココロ屋」という作品の中の
ココロ屋が自分の母のお店がモデルではないかと
お客さんからよく聞かれるのです」というもの

驚きましたよ
なんでもお店の雰囲気や、店主の緑さんの言うこととか
お母様にそっくりだとか。
お客さんなどココロ屋のマンガを持ってきて
「ホラホラ」と見せてくれたりしたそうな。

ともあれ、それがきっかけで
こちらからはメッセージの返信と
「北海道のココロ屋の緑さん」へお手紙出して
それから、年に一二度のやりとりなどが。

その北海道のココロ屋の緑さんからの手紙…

手紙と一緒に2つのキラリ
30
 「不思議のメダイ」というものらしく
私と夫とにと、これとメッセージを添えてくださっていたのだけど
そのメッセージが、なんというか
「あの…最近 私の生霊とか飛んで言って
愚痴ったりしませんでしたよね?」というような内容で… 

驚くと同時に、遠く離れた北海道で
会ったこともない私達のことを、ただ思ってくれたってこと
それが低空飛行の私の気持ちを浮上させてくれました。

うーん すごいなー 

このメダイが手元にある
ここまでのことが、すごいドラマみたいって思えてしまったですよ。

そして…昨日のお仕事情報に
本日届いた読者さんからのメッセージ
これもまた、あまりにもありがたいメッセージ

神様か、なにかおっきななにか
橘屋のオヤジ的に言えば
「お天道さんが見ている」? 

うん、ありがとうです!

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

【作品情報】
新作
*「続・橘屋繁盛記」
サブタイトル「立派な大人になる方法」
「15の愛情物語」7月号 メディアックス
20140526ブログ

 表紙は毎度おなじみ宗一郎
大人ぶりっこしています

今回のお話は「猫の手商会」の邦子さんがメイン
別れた夫の元に置いてきた息子に会いたいと
自立を目指してがんばる邦子さんだけど
「息子に会うためには、もっと自分に自信が持てないと」と
会うことを拒む発言。
「ちゃんとした大人」って?
「子どもに会う資格」って?
…てなこと考えて悶々していた邦子さんですが…

ホント「ちゃんとした」とかって呪縛の呪文かって
思える時があるなぁとか描きながら思ったですよ。

再録
*「きりんが丘のココロ屋」
サブタイトル〜復讐の絵本
「最高の主婦達」7月号 海王社

緑さんが仕入れた「おまじない人形」
「お願い人形」「身代わり人形」等など
その話が「ココロ屋さんが呪いの人形を仕入れた」という噂になり、
今回の主人公となる杉山さんがそれを聞いてその人形を買いに行く。

友人だと思っていた人に恋人を奪われ
別の人と結婚した今でもその気持ちにオチを付けられないでいた。

そんな彼女の話を聞いて
「効果的な復讐のグッズがあります」と出した物は
「復讐の絵本」という白い絵本。
その絵本の使い方はー

ぜひ緑さんから聞いてくださいませ。
最高の復讐方法を教えてもらえます(^^)

*「春先生の教室〜空への手紙」
「本当にあった悲惨な生い立ち」vol.30 ぶんか社 

「空への手紙」が連載終了して随分たって
当時の担当さんと打ち合わせしていて
新たに「院内学級」の物語を数話描かせてもらいました。
主人公は空先生から春先生へ〜
これはその第一話目
「院内学級」に通ったことのあった少女が、「院内学級の先生」を
目指そうと思った出会いのお話です。

******************************
「空への手紙」「橘屋繁盛記」「きりんが丘のココロ屋」の
初期の作品が 期間限定でebook japanにて1巻100円です
ご興味ある方はこの機会にぜひっ!!
「少女マンガに恋してる!」 
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

バラの手入れをし、庭木の手入れ
我が家の庭師はうちの夫であります

先日うちの夫が「庭の空いたスペースに家庭菜園とかどう」
と言い出しました。

「あ、いいねー」と軽く答える私。

そして先日、夫と共に野菜の苗や種を見に
ホームセンターへ行きました。

「妻どれが欲しいの?」と聞かれたので
「世話がいらなくて強いやつ」と答える私。

あれこれ見ながら、最終的に私が選んだのは
「大葉」「イタリアンパセリ」「セージ」「パセリ」の種。
(あ、ネギはもう植えてもらっています)

「…これがいいの?」と夫
「うん。これがいいの」と私

そして本日、いくつもの鉢に土を入れ
種を撒く手前まで夫が用意してくれたと言うので
イソイソと種を持って庭へ。

さあやるぞ!と思う私に
「待て、おまえはどんな風に種を撒くつもりだ」と聞くもんで
「…?撒くよ」と答えたら
「ただ撒くんじゃなくて、袋の説明を読め」
と言って目の前で一鉢やってくれました。

そんで残りを「今みたいにやんなさい」って言われ
パラパラと…
その上から土をかぶせるんですけどね
なんと私が種を撒くその後を夫が土をかぶせてくれている!

さらには「仕上げに水をだな」と言いながら水まきなんか
してくれちゃいまして

私は一瞬「夫、あんたの目に私は何歳児に映っているんだ」と
ツッコミを入れたかったのですが
過去の実績があるもんで…

ありがたくおまかせした私であります。
そしてこの小さな鉢の植物たちは、私がボケっとしていても
しっかり見てくれるうちの庭師がいるので
健やかに育つであろうと確信したのでありました。
09


ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

「落ち着け落ち着け
やればできる子」
この呪文が出てくる状況に入っております。
心が逃避しかけていても
手元の原稿は進めていますー
(誰にともなく叫ぶ)

おまけ*うちのにゃんこ近況*
ミーさんと追いかけっこ中のタマ 
ミーさんどこだ…キョロキョロ

 35-1
ミーさん忍び寄る ハロー♪
20
タマ引っ込む 
ミーさん待機「フッ」

57
しばし経過…
ダッ!!
19
 この後、運動会が繰り広げられる…
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

土曜日 
マンガ教室にて
準備していた油絵に着手

画材広げながらはたと気がつく
油絵描くの35年ぶりだよ…!
13
やっぱ油絵の具の匂い、いいなぁ(^^)
取りあえず下塗りをば。
00
乾いたらこれに人物と花を追加していく予定。 

ところで先日ebook japanさんにて無料配信となった
ボチボチと「読んだよ〜」と感想いただいたりして
喜んでおります〜
もっこちゃん2p
こんなおバカな子のお話

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

再録
*「新・コドモのお医者」
「サクラ〜愛の物語」6月号 メディアックス
新の再録二回目です。
今回は順平さんのご飯が美味しすぎてすくすく横に育つせつ子が
「美味しくて太らないメニューをお願いします!」と順平さんに訴え
せつ子のダイエットが始まる…がっ
20140515-3_edited-1
20140515-4
 しかし、その後せつ子の様子にまさかの妊娠の疑いが。
20140515-2
20140515ブログ


 びみょーに浮かれるせつ子だが
二人目不妊に苦しむ患児さんのママがいて…

シリアスっぽいけど、せっちゃんですから。
せっちゃんですけど、ちょっとシリアス。
順平さんのデレッぷりは変わらずです(^^)
 
*「フラッグを上げて」
「涙がこぼれたあの一言」6月号 ぶんか社
夫の会社の倒産と、子どもの進学
専業主婦のひろ子は面接を受けるけどなかなか受からない
そんな時、ハローワークで見つけた職業
交通誘導警備員
男女問わず…主婦の自分でもできると聞き…
これは地元大分の女性交通誘導警備員の方にお話を
伺って描いた作品です。
話を聞きながら給与は男女まるで差がなく仕事もまるで同じ。
けっこうハードなお仕事だけど、やった分の甲斐があるからと
おっしゃっていました。
年配の女性でしたがバリバリ現役。カッコ良かったです〜(^^)

*「アニマル・ヘブンへようこそ」
「女の感動サプリ」竹書房
「ジャムがくれたもの」
一人暮らしの小西さん、自分に自信がなく落ち込む日々。
ある日妹のくれたぬいぐるみが現実のネコとなって…
そしてそのネコが運んで来たものはー
「ジローのさがしもの」
一人暮らしをしているおばあちゃんが飼っていた老犬のジロー
おばあちゃんの入院をきっかけに引きとることになったけど
ジローはその途中で逃げ出してしまう。
ジローを探す孫の利奈、利奈は父親が捨てたんだと言い張って…

*「サークルリンク」
「15の愛情物語」6月号 メディアックス
〜その町には正義の味方が住んでいる〜
小さな町の奥様たちは「みんなで助けあいましょう」という人達。
そしてみんなとてもいい人で正義感が強い人たち
そんな町に引っ越した主人公は以前の町ではその正義感のために
仲間はずれにされた過去が。
そんな時、息子がいじめにあっていると知りー

このページのトップヘ