ちゃんとモト

「福田素子」は「幹」と「モト」夫婦二人のペンネーム。 ここは二人で管理するブログです。
マンガ絵日記、趣味のイラスト、ねこ話、もちろん仕事のお話も。

2014年07月

うちの夫と息子はほんっとーーに
天気の影響が体調にダイレクト

二人が偏頭痛に悩まされたり
体調不良を訴えだしたりしたら

どこかで台風が発生していたりとか
急に天気が悪くなったりしたりとか
天気予報かというくらい気圧の変動が直撃です

それにしても我が家の二人
デリケートだよなぁ
でも生き物としてはまっとうかもしれないなぁ
そんでも、その体調でも仕事するのは大変だよなぁ
このあたり生き物としてまっとうでも
不自由だよなぁ…

などなど…
ちょうど昨日からの急な雨と雷に
夫と息子が絶不調なもんで
それをみながらふと思ったことなんか(^^)

ちなみに私も猛烈に眠気がとか、
頭がぼーーっとしてとか、だるい=とか
そんな症状が出るときあるんですけどね
それは天気のいい日にも発生するという
ただの怠け者症状的なところがですね…モニョモニョ…

雨あがった…?
13
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

新作
*「春の日商店街のお猫さま」二話目
「ねこぷに〜ごきげん7周年号」メディアックス

商店街にはちょっと変わった猫神様
そして猫神さまに世話を焼かれる(?)ようになった
シングルファーザーの才蔵と息子の春太
今回は、ちょっとほろりなお話です。
20140728ブログ
そして、このマンガの表紙の下にちっこい字で
*作中の白・黒・グレー三匹の子猫の名前を募集
しております。
名付け親の方には表紙の猫コスプレ春太と
子猫たちを描いたカラーイラストをプレゼントさせていただきます。
アンケートのご意見ご感想の欄に書いてください。

…というようなことが書いてあります。

それもこれも、私にネーミングセンスがないから…
このままだと、きっと「シロ」「クロ」「グレー」
となりそうだったので(^^;)

で、ですね
誰も応募してくれないと非常に寂しいので
もしこの号の「ねこぷに」を買われた方がいらしたら
アンケートの感想欄に3匹の名前書いてくださると
ものすごーーーくうれしいです!

などと、ブログで書いてみたりする小心者でありました。
14
 来月は実話の猫話で登場いたします。
そんでその次の月は我が家のタマとミーのお話で。
なんと3ヶ月連続で猫マンガ描かせていただいて
もしやうちの猫たちに
「自分のメシは自分で稼ぐつもりで仕事を招くように」とか
言ったせいなのかっ?!

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

新作
*「続・橘屋繁盛記」
「15の愛情物語」9月号 メディアックス
今回のサブタイトル「ハート・パズル・ゲーム」
20140726ブログ 
内容は「猫の手商会」のレミちゃんのバツイチ再婚話に
スポットを当てたものであります。
シリアスなテーマであるはずなんですけど
こんなで
201407ブログ4
 こんなで
201407ブログ3 
こんなです
201407ブログ2 
オヤジの怒鳴り声聞きたいかたは
ぜひ書店にて〜
再録
*「きりんが丘のココロ屋」
「最高の主婦達」9月号 海王社
サブタイトルは「キンモクセイの風に乗って」です 
主婦同士、やっとできた友達だと思っていた相手が
自分に一言の相談もないまま、仕事と引っ越しを決めて
報告に来た。自分の一方的な気持ちだったのかと寂しさを覚える
嶋田さんだったが…
 09
ドアスコープ越しの緑さん!!
 
*「春先生の教室〜空への手紙」
「本当にあった悲惨な生い立ち」ぶんか社
 
*「花咲け菜々子!」
「小児看護」8月号 へるす出版

本当は「ねこぷに」も発売になったのですが
まだ本が手元に届いていないのでまた後日〜

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

私ネーム切るのは
シナリオ作ってそのテキストを移してデジタルでネーム切るやり方と
(その後出力して下絵はアナログでしてそれをスキャン。
ペン入れはデジタルで) 
02
プロット作って、紙に直接ネーム切るやり方と作品で分かれるのですが
(この場合、スキャンしてネームに沿ってテキストを打ち
ペン入れはデジタルで) 
55 
紙ネーム、実はけっこう手にきます(^^:)

随分以前に(もう十数年前だ)プロットからネームを
紙で描いていた時、直して直して
切って貼って…てなことをしていたら
ある日すげー手が痛くなって、作画するのに支障出るなと
怖くなったことがありました。
それから一旦シナリオをワープロ打ちして作るやり方に
移行していったのですが、それでかなり負担軽減されました。

そんで十年くらい前からは作業詰めたら目がかすむようになって
下絵の線が見えないとか…ショボショボ…
目といい手といい、ほんっとーに情けないってば。
 
そんな私にデジタルツールはけっこうなお助け。

最近、かなりな作業をデジタル移行しましたら
思わず「おおっ!」

見えづらいところは「拡大」!
セリフ直しも、移動も消しゴムかけナシでできる!

デジタルがいいとかアナログがいいとか好みはあると思いますが
実用として助かっています。
 
「年取ってデジタルは…」とか聞くけど
「年取ったからデジタル」かもと思うここんところ。

ショボショボなお話ですみません(^^;)

ちなみに、アナログ好きー(^0^)
あの手に伝わるガリガリ感とか、スルッと感とか
なので手元にはペン入れ道具いつでも使える状態で
置いております(で、時々描いている) 

めっちゃ詰んでいたもんで
(あ、今も詰んでいますが…)
ここしばらく、後追いするタマを振り切り
膝に登ろうとするタマを
「仕事中だから、君はこっち」と隣のイスに
乗っけて「待て」と言っていたら

こんなにやさぐれてしまいました
56
 でもコレで抱っこすると全てリセット

そこだけは見習いたいかもと思うタマの美点(?)
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

再録
*「新・コドモのお医者」
「サクラ〜愛の物語」8月号 メディアックス刊行
子どもの成長ってどんなささいなことでも
親にとっては大事件だったりしませんか?
今回は自分ちの子を他の子と比べて
良くも悪くも落ち込むママたちをせつ子先生が
笑顔にするお話です〜
img053
 で、毎度でなんですが…本筋を支えるバカップルシーン
img050
img051

最近HPから来るメールがパタパタとあったのですが
その中で、うれしくもびっくりなのが
今から15年近く前に連載していた
「愛情物語」という本の最終巻の問い合わせと
2001年に出たお料理コミックスの感想メールでした。

「愛情物語」は4コマ誌の「まんがタイムラブリー」という雑誌で
連載していたショート物なんですが
2巻まで出たところで雑誌リニューアルということで最終回となりました。
その後長い時間が経って、女性向けコミック誌で再録されて、
そのまま描き下ろし連載をいただいたという経緯なんですが
4コマ誌の読者の方はそこ知らないという方がほとんどのようで…
新作の方はコミックスにならなかったので、読んでもらうこともできず、
いろいろと申し訳ない気持ちです。
これもいわゆる告知力ってのが低いからなのかと反省…

「愛情物語」既刊本はもう絶版なので中古しかないんですけど
今回の件で検索したらAmazonで2巻がとんでもない値段がついていて
驚きました。あの…ebook japanさんで読めますんで→こちら
 
そして、お料理本については、その本でお料理好きになったといううれしいメッセージ。
いつか感想をと思っていて十数年、
先日HPを発見したので遅ればせながら感想メールをということでした。

今でも大事にしてくれているということで
舞い上がるほどうれしかったですよ。

編集部経由が仕事的には効果があるとよく言われますし
それは事実でもあるのですが
どんな形でも、こうして気持ちを届けていただけるということは
なによりうれしいことです。

遅れながらもできるだけ返信させていただいていますが
たまに、こちらからのメールが戻ってきてしまうことがあります。
パソコンからのメールは迷惑メールに設定されているとか
そんなかなぁと思ったりしつつ
もし、メッセージくださった方でずっと返信がないという方
いらしたら、多分…ではないかと…すみません(><)

届いたメッセージ宝物にしていますーっ!
45
 

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

このページのトップヘ