ちゃんとモト

「福田素子」は「幹」と「モト」夫婦二人のペンネーム。 ここは二人で管理するブログです。
マンガ絵日記、趣味のイラスト、ねこ話、もちろん仕事のお話も。

2017年09月

9月の23日・24日に行われたTRPGイベントのご報告です。
IMG_4593

今回のイベントは台風の影響で来れなくなった方も出ましたが、
それでも参加された方々はみなさん楽しかった!という感想で無事終わりました。
私は横からゲームプレイの様子を見学していましたが、
「生きているゲーム」みたいだなと思いました。
物語が参加する人たちの行動の選択とダイスの目によって
思いもよらない展開が繰り広げられてとてもおもしろかったです。

これは想像力使うゲームだなぁ…
参加の方から「すごく脳みそが刺激されますね」と言う感想があったのも納得です。

初めて会ってゲームをする人たちが進めるうちに気がつけば
みごとなチームワークでミッションクリアに向けて協力しているじゃないですか。
ゲームの終盤は歓声があがる盛り上がり。
これは確かにクセになるおもしろさかも…と思いました。

「TRPG同好会」では(サークル名はまだ決まっていないらしいです)
定期的にTRPGのセッションや、テーマを決めてのイベントなどを開催したいとのこと。10月の予定が決まり次第Facebookページの「オープンアトリエ・もとちゃん」にアップいたしますので興味のある方、ぜひお気軽にご参加下さい。
キャラメイクの様子と、少しばかり練習の様子
IMG_4592-COLLAGE

翌日のセッションの様子とディスプレイ
IMG_4614-COLLAGE
IMG_4626
今回使用したゲームブック「マギカロギア」では

「本」がキーになっていたのでディスプレイがこんな感じになりました。

そして…今回はルールブック「マギカロギア」の挿絵を担当されたトリゾーさんが2日間とも参加してくれました。「脳活になりますね(笑)」という感想と「楽しかったです。また機会があればぜひ」というコメントいただけたので、よかったよかった(*^^*)
諸事情から告知がギリギリになったり変更になったりでしたが、参加者みんなが楽しかったというのがなによりの成功です。
小さな場所の小さなイベントですが、みんなが「楽しい」を感じられるものがここから生まれたらいいなと思うのでした。

#TRPG #オープンアトリエ #イベント

先週の金曜から日曜日まで(9月15〜17日)
オープンアトリエで水彩画展を開きました。
水彩画展8
この日付でお気づきかもしれませんが 台風ガッツリかぶりました。
3日間の開催期間が実質は2日間。
「あいにくだったね」「残念ですね」と言う言葉もいただきますが
自分としては驚くほどに満足感高かったのです。
でも多分20年前の自分なら「なんでこんな…」と思っただろうという確信があります。

今回はギャラリースペースに水彩画のタマの世界を展開
その作業 もんのすごーーーーく楽しかったです 
なので開催する前にかなりの幸せ感もらっていました。

最終日は台風の中、人出はないだろうと思いながら
アトリエで作品に囲まれて過ごそう…なんて
ちょっとばかしかわいいことを考えていたのですが
実際は「それどころではない状況」になりました。
それでも2日間の間に来て下さった方たちとは
ゆっくり作品の話をすることができたり
立ち止まって好きなコーナーで時間を過ごしてくださる方がいらしたり
「こんなのは興味あるかな?」と置いていた鉛筆画やラフが
思いの外反応があったりと、
一つ一つの事柄にひたすら「ありがとうございます」です。

あとですね、この水彩画展を開くにあたって恩師にお手紙なんか
書いたのですが、返信くださった手紙の内容が
それはそれはうれしかったのです。

水彩画展を開こうとならなければ自分から恩師へ
伝えなかった言葉と、もらえなかった言葉…

そんなこんなで本当の本当に「やってよかった!」
と素直に言える水彩画展なのでした。

ただ来れなかった方にも雰囲気だけでも伝えたいという気持ちがあるので
最終日、台風の中からギャラリーの画像ツイートしていたんですが
こちらブログにも改めて(笑)
「こんなでした」
水彩画展18
入ってすぐのところ↑ 案内アップ↓

56
水彩画展17
水彩画展6
ギャラリー部分入ってすぐ
水彩画展5
虹の橋を渡ったタマのコーナー↑
水彩画展4
祈りのコーナー↑
水彩画展12
タマと小さなお友だちのコーナー↑↓
水彩画展11
水彩画展1
タマとお友だちのにゃんたちのコーナー
54
ミーさんのコーナー
水彩画展9
メンズと鉛筆画のコーナー↓
水彩画展2
水彩画展3
頒布のコーナー↑
…とまあ、こんな感じです
展示の間、私はこのスペースで水彩画を描いていました。
どこの絵の具を使っているのかとか聞かれて絵の具のお話したり
鉛筆画をめくりながら見た人と「どの人物が好みか」という話題で盛り上がったり。

今回は短い期間でしたが、また新しい絵が増えた頃に
「ちいさなちいさな水彩画展」を開きたいなと思います。

今回、たくさんの方に感謝を。
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

9月18日に開催される【九州コミティア・1】
今日無事新刊届きました!
IMG_4179
写メろうとしたら、いきなりやってきてこう
クンクン…「アタチの方がかわいいのニャッ(ΦωΦ)」
IMG_4182
「あー、かわいい、かわいい」と言いながら降りてもらって
IMG_4178

新刊ですー♡
ポスカは新柄を持っていこうと思いまして

今回頒布のミニ絵本の絵6枚と
ゆっくり描いている「タマとはじめてのお友だちの物語」
の絵4枚と、物語関係なくの絵1枚。

合計11枚が今回のポスカです。


201709ポスカ2
201709ポスカ3
201709ポスカ
ミニ絵本(折本)も…(試作中)
IMG_4193
あと、お問い合わせがあったので…
頒布物はイベント後に自家通販させていただきます。

よろしくお願いいたします。
↓ お品書きです。

26

それにしても台風…(^^;)

漫画好きのみんなのパワーで進路変更…とならないだろうか。


ちなみに…15日から九州コミティア前日17日まで

わたくし、オープンアトリエにて水彩画展をば開きます。

無謀のようですがギュッとここの集約することにいたしました。

こちら明日からなので正直今日は最終チェックでドキドキです。

明日の私に伝えたい(9)

水彩画展を開きます。

漫画家という絵を描く仕事をして30年ほど経つのですが

この水彩画展の作品は仕事ではない絵。


度々書いていることですが

私ってば絵を描く仕事なのに

ずっと絵にコンプレックスを持っていました

自分の絵が嫌いだというのではなく

商業マンガであまり褒められることなく

特にカラー作品は、私の好む色が

ことごとく印刷に出にくい色らしく

よく編集さんからそこ指摘されていたものです。


自信を持つのも難しいというか…

いやそれも今思えば自分自身の問題だったんですが。


そんなこんなで来ましたが

つい数年前、仕事のことなどでいろんなことがあった頃

マンガ教室で生徒さんたちに向けていう言葉が

ブーメランのように自分に向かって来て直撃。


「好きな絵を好きに描けばいいよ」

52

ハタと気がつけば私、仕事の絵はたくさん描いてきたけど

趣味の絵はあまり描いていなかった

仕事に役に立てばと練習絵は描いてたけど

ただのお絵かきはほとんど描いてなかった


けっこう驚きでした。
(10)へ続く
もと・水彩展 ネット用

このページのトップヘ