駆け落ちと言い切るには曖昧な、もっと言うと間抜けな話なんですが。
どうしてそうすることになったかは、説明が面倒なのではしょるとして
人様にお話すると「ネタ」だと思われる実話を皆様にも
ほらもう、大台に乗ったから(^^)