ちゃんとモト

「福田素子」は「幹」と「モト」夫婦二人のペンネーム。 ここは二人で管理するブログです。
マンガ絵日記、趣味のイラスト、ねこ話、もちろん仕事のお話も。

カテゴリ: 福つなぎねこ展

「福つなぎねこ展」についての詳細が決まりました。

以前のお知らせに追加情報もあります。

福つなぎねこ展チラシ

ねこ展「入場料200円」をいただくことになりました。

200円いただく時にねこポスカをお渡しするつもりです。
もちろん、その収益からも保護猫支援にと思っています。
福つなぎねこ展・チラシ裏面

通販については「検討」と書いていますが
おそらく自家通販という形を取ると思います。
まだはっきり「こうします」と書けないので「検討」としています。


そしてそして、作家さんのワークショップ等については

今現在、もう何名かの作家さんから具体的なご連絡いただいています(*^^*)作家さんと一緒に楽しい時間を過ごしてください。


詳細はこちらのブログやTwitter・Facebookなどで随時お知らせしていきたいと思いますのでぜひチェックしてください\(^o^)/

ふくだもとこオフィシャル・Twitter→こちら
ふくだもとこFacebookページ→こちら

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

ねこ展スタート
2018年11月23日(金)午前10:00から

ねこ展終了
2019年1月27日(日)午後5時

期間中開場時間

土日祝祭日・10:00~17:00

平日・13:00~18:00

休日・月曜日

(年末年始の期間については改めてご案内)

開催期間を2ヶ月ほどの長期間にしたのは

来たいと思った方が都合がつけやすいかなと思ったことと

同じ理由で作家さんが企画とか考える時に

融通つけやすいかなと思ったからだったりします。

「調整がついたらワークショップとやりたいです

でも、その時期の予定が確定でないので…💦」

とおっしゃる作家さんに

「前日告知でもいいですよ~

ゲリライベントみたいなのも有りですし」

とお返事。

このイベント、参加の作家さんたちの

「楽しい」「こんなのやりたい」があってこそ

ですので作家さんが急に都合がついたから~と

「いきなり企画発生」とかもありそうです(笑)

乞うご期待!

私が想像している以上に

「期間中に行こうと思っています」と言う声をいただいておりまして

なんと北は北海道、南は沖縄の作家さんまで

佐伯の地まできてくださるとか!

しかもその時はきっと、なにか楽しいことも一緒に!

(ワークショップ含めての「なにか」)

ワクワクがたくさんの二ヶ月間になりそうです。

ちなみに、期間中はわたしも夫もできるだけ在廊体制を取る予定です。

また、開催に合わせてギャラリーの自力改修工事も進めています(*^^*)

あっという間にその日は来ます。

やること山積み。でも楽しい!


たくさんの方とお会いできますように\(^o^)/

福つなぎねこ展チラシ3

 #福つなぎねこ展


ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

タッチにゃ!グッにゃっ!

そんな感じでねこ展への参加作家さんが広がり

「応援するよー」という声をいただき

ゆっくりテンポでありますが進んでいます


ところでこの企画展での収益の一部は保護猫活動の支援にさせていただきますと書きましたが、その支援金の受付窓口の役を「 ねこ蔵」さんにお願いしました。


それは「保護猫シェルター付きゲストハウス ねこ蔵ホステル」さんが立ち上がる前からずっと関係の方たちのお話を聞いて、活動を見てきて「ここなら信頼できる」と思ったからです。


そんな唐突な申し出に「ねこ蔵」オーナーさんは快諾してくださり

Facebookページの記事にこのようなコメントを書いてくださいました。

以下Facebookページの記事より

******************************

☆素敵なお知らせです☆

漫画家の福田素子先生を始めとした、有志の作家の先生方が、素敵な企画を考えて下さいました!
この企画展の売上の一部が、保護猫の支援金となります。

支援金は、ねこ蔵がお預かりします。

使い道は、重病の子の医療費とさせて頂ければと考えております。

ねこ蔵は、自走できる保護猫シェルターを作る為に、
イチから企画・建設した宿泊&飲食の施設です。
お陰様でたくさんの方にご利用頂いております。

でもまだ、重篤な病気の子の医療費まではなかなか出せません。

なので、当シェルターに重病な子が居た場合に使わせて頂くか、
他の困っている団体さんの重病な子に使わせて頂くか・・・

真剣に考えて決めさせて頂ければと思います。

今は、猫の為に何かしたい!と考えて行動するという、
ねこ蔵と同じ志の方が増えていくことが、嬉しくて仕方ありません。    
ねこ蔵

******************************

こんなコメントをいただいて、こちらも嬉しくて

こういう気持ちのキャッチボールしながら、どんどん「うれしい」がおっきくなっていく。それがそのまま今回の企画展の形なんだなと思ったりしました。


そんなわけで、小さな小さな「なにかできれば」が集まって

にゃんが幸せになることに繋がること目指してやりたいと思います❤
「ねこ蔵」さんの保護猫シェルターの様子です

g-2
スクリーンショット 2018-07-11 17.19.27

「ねこ蔵」さんについての詳細は、以前ねこねこ横丁さんでレポを書かせていただきましたので、こちらの記事をご覧ください。

「ホステルねこ蔵レポート(前)」

「ホステルねこ蔵レポート(後)」

「ねこ蔵」HP→こちら

「ねこ蔵」FBページ→こちら

「ねこ蔵」Twitter→こちら

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

福つなぎねこ展
先日企画展の予告篇を書きましたが

前回はチラシに並ぶ小さな文字で参加作家さんたちのお名前がわかりにくかったと思います。その後、先日の記事からつながり繋がり、参加くださる作家さんが増えました。



今日は2018年6月5日現在までに決まってる参加作家さんの

お名前をアップしようと思います。


「福つなぎねこ展」開催に向けて、作家さんについてもこちらのブログでご紹介していく予定です。ブログアップが待ちきれないという方はどうぞそれぞれの作家さんのところにアクセスしてみてくださいませ。


福つなぎねこ展 参加作家(敬称略)


伊江郎(写真家)https://www.facebook.com/toshiaki.nishida.77?ref=br_rs

小畑敦子(油絵画家)https://www.facebook.com/atuko.obata

かがわきよえ(画家)https://www.facebook.com/profile.php?id=100002834087193

KAZ(ねこ小物作家)https://www.creema.jp/c/neconya   
カナエサトさんtwitter(
kanae7sato 

加々見絵里(漫画家)twitter@kagami_eri_

梶本潤(漫画家)twitter(@unta0430

川原泉(漫画家)

くみ(ハンドメイド作家)(@teamkumi )  

高瀬七緒(漫画家)twitter(@takase_nao

たちばないさぎ(漫画家)twitter(@isappe21

玉置哲也(写真家)

藤沢チヒロ(漫画家・イラストレーター)twitter(@uwabamic

てふや食堂(漫画家・イラストレーター)twitter(@tehutan

寺島ヒロ(漫画家・イラストレーター)twitter(@terashimahiro

葉月つや子(漫画家)twitter(@nobuko58364135

花かご(人形作家)twitter(@lashoriyeash

ひかにゃん(漫画家・イラストレーター)twitter(@hikanyan

松尾しより(漫画家)twitter(@ShiyoriM

海青(みお)(漫画家)twitter(@mio_vvv

御園えりい(漫画家)twitter(@misonoerii

山口美由紀(漫画家)twitter(@yama_gyuchi

山田圭子(漫画家)twitter(@higumayamakei

裕也・松川祐里子(漫画家)twitter(@yuuyayuriko

りーるー(漫画家)Twitter(@ri_ru_

WAKAKO(油絵画家)Instagram→https://t.co/Zv6jr0lUFa

yukokawada(ハンドメイド作家)https://www.creema.jp/c/yukonyafu/item/display


特別参加

文月今日子(漫画家)HP 

http://fumifamily.web.fc2.com

belne(漫画家)twitter(@radio_be


たけうちりうと(小説家・猫展スタッフ)twitter(@lutesora

葛井(ふじい)美鳥(漫画家・猫展スタッフ)twitter(@mitori_f

福田素子(漫画家・猫展スタッフ)twitter(@motoofficial

前回の「福つなぎねこ展」についての記事はこちら→
「ねこ展・予告篇」

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

去年の後半からむくむくと湧いていた野望

九州の田舎の古い建物(うちの実家)を
改造して始めたオープンアトリエ

そこの企画展にやりたいと思いついたもの


やれるかな


やりたいな


やろう!


となったので、動きましたら

あれよあれよと話が進み実現することになりました!


その名も「福つなぎねこ展」

福つなぎ猫展告知3-小

「ねこ展」なのでみなさんの猫絡みの作品が並びます(楽しみ~~)そして、グッズやワークショップなども面白いことができたらいいなと企画進行中です。


実はこの「ねこ展」仲間内の小さな文化祭気分でやれたらいいなと

そんで、あわよくばその流れで猫達になにかできたらいいなと思い

ネットとリアルでお友達になったねこ好きさんに声掛けしたら


スポンサーもなにもなく、ほとんど手弁当での参加の上に

会場になる場所の立地もあまり良いと言えないにもかかわらず皆さん快諾くださって


ふくだ、思わず小躍りの図ですよ(あ、ミーさんのひややかな目)

そんで、なんだか想像以上のメンバーになって…

尊敬する文月先生ともたまたまお会いして

たまたま「ねこ展」の話になってのご参加くださるという(;;)


わが家の招き猫たち、人招き名人!


そんなわけで、暮れにやります!

日程ぼんやりで申し訳ないですが、今、アトリエの会場作りや

ほかいろんな企画が固まっていないので、決まり次第告知いたします。


スタートしたら期間は二ヶ月ほどと考えています

そして期間中に作家さんが現地でワークショップを開いてくださるという申し出もあって、ちょっと奥さんワクワクするんですが!!


この企画展での益金の一部は保護猫支援へと使わせていただく予定です。その寄付の窓口として私がとても信頼している「ねこ蔵」さんにお願いいたします。


これが最初の告知です

ほか、いろんなものが決まり次第情報アップしていく予定です。

お楽しみに~~。

この企画展、粗忽者の自分にとっても不安があるのですが
サポートくださる福つなぎ猫隊のお二人
たけうちりうとさん(
@lutesora
葛井美鳥さん(
@mitori_fはしっかり者ですし


暴走する私を止めるストッパーとして夫もおりますので
皆さんご安心ください(笑)


ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

九州初の保護猫シェルター付きゲストハウス
「ねこ蔵」

保護猫シェルターを続けていくために
ゲストハウスを運営することでその資金を賄う。

ボランティアの気持ちを経済のバックアップで支える

それ、すごくいい!と思ったのです。

たまたまですが、彼女から話を聞く前に
うちで保護猫活動のことが話題になった時に
夫がとても近い発想の話をしていまして

ただ、それこそ実現するには…であったわけで
それをやる人がいて
しかも知っている人で(というか同級生だよ)
その記事を見つけて
ピピピッと来ちゃって

「マンガ描かせて」押し売りしたら
「待ってました」とOKもらえて。
これはもう運命でしょう(笑)

ちなみに「レポ漫画」は無償ではありません。
お金ではなくうちが描いたマンガを
「寄付」させていただくのです(๑•̀ㅁ•́๑)✧
なのできっちりお仕事しますよ。

というわけで、3月下旬にオープン前の
現地取材に行きますのでレポ漫画待っていて
ください。

FBページ「ねこ蔵」さんはこちらです
https://www.facebook.com/ねこ付ゲストハウス-ねこ蔵




46
 
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

このページのトップヘ