ちゃんとモト

「福田素子」は「幹」と「モト」夫婦二人のペンネーム。 ここは二人で管理するブログです。
マンガ絵日記、趣味のイラスト、ねこ話、もちろん仕事のお話も。

カテゴリ: 日記

「福つなぎねこ展」に来てくださったお客様から
建物の壁に猫の絵を描いてほしいと依頼がありました。

依頼の建物は佐伯市にあるビジネスホテル・サンセイ

オーナーさんは愛猫6匹と一緒に暮らす元気があふれる女性です。


「みんなが元気になって笑顔になれる
そんな場所があるといいなと思って」
というのが依頼の理由だと聞いて
そんなステキな計画に参加できるならと
お引き受けしました。


引き受ける時にハタと気がつく

「もしかしてこの依頼って
デザインして看板屋さんに頼むのでなく

デザインから壁に絵を描くとこまでですか?」


「もちろんです」とオーナーさん


私が描いたことがある最大のキャンバスサイズは50号

その何枚分かはあるサイズ


むむっ…

ちょっとひるむ


でも


かなりワクワクする


ワクワクが勝ちましたヽ(=´▽`=)ノ


てなわけで、壁にタマの世界を描かせていただくことになり

デザインはこんな

にゃんこはタマを含めて7匹


来た人が、幸せな気持ちになれますようにと願いながら描いていきます。出来上がったらぜひ観に来て、にゃんこと一緒に写真を撮ってください(*^^*)

スクリーンショット 2019-03-21 23.43.58



ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

九州コミティア2が終了後、同じ西日本総合展示場の 新館Aで開催される
「エンクリ企業ミーティング」内ワークショップスペースにて講座やらせていただきます。

講座タイトルは「クリエイターのためのダンジョン脱出講座」(笑)

九州コミティア2

https://www.en-katsu.work


2018年11月4日(日)16:00~17:00

申し込み不要・無料です。


フリーランスのクリエーター(漫画に限らず)の人が入り込む出口のないダンジョンのようなその世界を、楽しく歩いて脱出するヒントなどをお話します。


迷子大王の私ですが、仕事でもめちゃ迷子になったり落とし穴に落ちたり壁に激突したりの経験が山盛りで、その度に「あ、そかっ!」と思ったことなどお伝えできればと思いますので、興味のある方はお立ち寄りください(^^)


実は来年あたり「ちょっと真面目な出張マンガ教室」をやれないかなと、いくつかのバージョンを考えていたりするんですがまだ思案中です。

そもそも需要があるのかというところからですが(笑)。

a旅人

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

ここんところパタパタと猫絡みのお仕事があったのでまとめてアップいたします。
*「別冊ねこぷに・ポンポンこねこ号(vol.35)」
「タマたま猫生活」掲載されています。

スクリーンショット 2018-06-16 22.42.18

一冊まるっとねこ愛あふれる雑誌です。
ねこ好きさんにはぜひぜひです。

スクリーンショット 2018-06-16 22.43.32

この号には「タマたま猫生活」の他に「相続人は猫を愛でる」も再録されています。ズンドコな主人公を救った変わった遺産は…
スクリーンショット 2018-06-03 19.11.14
スクリーンショット 2018-06-03 19.12.02
スクリーンショット 2018-06-03 19.12.43
スクリーンショット 2018-06-03 19.13.32
スクリーンショット 2018-06-03 19.14.05
ブサねこのブサ…描いてて楽しかった(*^^*) 
でも本当は飼って家族になるとブサなんか関係なくなるんですよね。というかむしろそこがかわいいほどに(笑)


*「ねことも」8月号(大都社)「ねことも」8月号にリレーエッセイマンガ2p掲載されました。

ねことも
IMG_4968
うちの2ニャンとタマのことを描きました。リレーエッセイと言うわけで、描いた方が次の描き手を紹介して…というもので私の場合は葛井美鳥さん(@mitori_f  )からバトンをいただきました。
そして私がバトンをお渡ししたのはウチヤマユージさん(@kitsunetsukaウチヤマさんのエッセイねこ漫画読みたいなぁ…というおのれの下心いっぱいでバトンしたら快く受け取って下さったのでひゃっほーーっ!とよろこぶ私(笑)次号「ねことも」楽しみ!

次号楽しみと言えば…なんと!

な~~んと文月今日子先生が「ねことも」次号から新連載です!
IMG_4969

「畑猫」の片方の子には先日お邪魔した時に会うことができましたが、彼女の方には会えなかったのでまたいつか(^^)先日お邪魔した時の文月先生のお宅の畑の画像をアップしておきます。8月売りの「ねことも」10月号ですよ!

IMG_4003

ほんとに「猫は人を繋ぐ」です。


*保護猫シェルター「猫坂8丁目」さんに猫マンガ寄稿させていただきました。「タマのこと」「ミーさんとクロちゃんのこと」http://neko8.jp/comic/008.html

こちら漫画家さんたちの寄稿猫マンガがたくさん読めます。→「猫さまと私」

猫絡みでいえば

*保護猫シェルター付きホステル「ねこ蔵」のレポ記事など書かせていただいています。「ねこ蔵」さんは「福つながりねこ展」で支援金の窓口となってくださる保護猫シェルターです。その「ねこ蔵」さんのこと知ってもらえたらうれしいです。

(前編)


(後編)


「ねこ蔵」さんのtwitterはこちら@NEKOKURA5 
*お仕事とは言えないのですが暮れにうちのオープンアトリエで企画展をします。「福つなぎねこ展」の記事は
こちら
福つなぎねこ展
とまあ、近頃どうにもねこまみれ(笑)
あれこれ読んでいただけますと幸いです。

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

我が家は自宅に仕事場ねこが二匹いますが

実は近所にある元実家でもあったアトリエに
ねこ三匹がアトリエ猫として暮らしています。


どうしてそうなっているのかは今回置いておいて(笑)

アトリエ猫の一匹であるシマちゃん

IMG_2913

この子は去年、たまたまなことがあって

保護した子です。

病院に連れていき、その後里親さんになってくれるという人も現れ

一時保護ということでアトリエの他の子と暮らしてもらっていました。

IMG_6696
ところが、残念なことに諸般の事情で里親さんが

引き取れなくなり、シマちゃんはそのままアトリエに。


ただ、里親になってくれる方が事情が変われば…と言ってくれていたことと、

私も夫も「この子は甘えん坊だから、自分一匹を大事にしてくれる人のところに行く方がいい」と思っていたので気持ちの中では「預かっている子」でした。


その後アトリエの他の二匹ともなじんできたんですが

人の気配がするとやたら鳴き出すシマちゃん


かまってー!かまってー! みたいな?


そんなシマちゃん

つい先日から始まった夫工務店による自力リフォームで

夫が工事する横で「かまって」鳴き攻撃炸裂


夫しばし考えて立ち上がり

「ちょっとシマと話してくる」とばかりに猫部屋へ

話せばわかる
出たよ!夫の「話せばわかる」

そして話し合いの結果…


嘘のようにおとなしく落ち着いたシマちゃん!!

IMG_0545

いつもお世話してくれるレスキューカズも驚くばかり。


一体なにがあったのか…?

という私の疑問に


「預かりの子っていうのをやめて、もうシマはうちの子だって気持ちに切り替えて、そういう気持ちでシマに言い聞かせてみた」「だからもう、シマは欲しいという人がいてもやれないから」と夫の言葉


それ聞いて、ストンと落ちました


シマちゃん


あんたのあの大鳴きやウロウロな行動は

寄る辺ない不安からのものだったんだね


その翌日も、工事に行った夫がトンテンカンテンやる向こうで

すやすやと眠るシマちゃん


うん、あんたやっとうちの子になったんだね…

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

去年の後半からむくむくと湧いていた野望

九州の田舎の古い建物(うちの実家)を
改造して始めたオープンアトリエ

そこの企画展にやりたいと思いついたもの


やれるかな


やりたいな


やろう!


となったので、動きましたら

あれよあれよと話が進み実現することになりました!


その名も「福つなぎねこ展」

福つなぎ猫展告知3-小

「ねこ展」なのでみなさんの猫絡みの作品が並びます(楽しみ~~)そして、グッズやワークショップなども面白いことができたらいいなと企画進行中です。


実はこの「ねこ展」仲間内の小さな文化祭気分でやれたらいいなと

そんで、あわよくばその流れで猫達になにかできたらいいなと思い

ネットとリアルでお友達になったねこ好きさんに声掛けしたら


スポンサーもなにもなく、ほとんど手弁当での参加の上に

会場になる場所の立地もあまり良いと言えないにもかかわらず皆さん快諾くださって


ふくだ、思わず小躍りの図ですよ(あ、ミーさんのひややかな目)

そんで、なんだか想像以上のメンバーになって…

尊敬する文月先生ともたまたまお会いして

たまたま「ねこ展」の話になってのご参加くださるという(;;)


わが家の招き猫たち、人招き名人!


そんなわけで、暮れにやります!

日程ぼんやりで申し訳ないですが、今、アトリエの会場作りや

ほかいろんな企画が固まっていないので、決まり次第告知いたします。


スタートしたら期間は二ヶ月ほどと考えています

そして期間中に作家さんが現地でワークショップを開いてくださるという申し出もあって、ちょっと奥さんワクワクするんですが!!


この企画展での益金の一部は保護猫支援へと使わせていただく予定です。その寄付の窓口として私がとても信頼している「ねこ蔵」さんにお願いいたします。


これが最初の告知です

ほか、いろんなものが決まり次第情報アップしていく予定です。

お楽しみに~~。

この企画展、粗忽者の自分にとっても不安があるのですが
サポートくださる福つなぎ猫隊のお二人
たけうちりうとさん(
@lutesora
葛井美鳥さん(
@mitori_fはしっかり者ですし


暴走する私を止めるストッパーとして夫もおりますので
皆さんご安心ください(笑)


ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

インフルエンザの診断を受けて本日4日目

ゆるく稼働しはじめました。

ご心配くださったみなさま、ありがとうございます。

IMG_2714

先日、記憶にある限り人生初のインフルエンザの診断を受けました。

しかも「この時期に(インフルシーズンオフ)にA型なんて(苦笑)」と馴染みの薬局の方に言われるあたり、なんだか自分らしいなぁとぼうっと考えてしまいました。


3日間布団の中で過ごすことになるとか想定外で、

正直なところ入っていた予定の諸々が総崩れ。

けっこうまずい?


…と悩むことも考えることもできなくなって

まるっと2日はひたすら寝ていましたが(笑)


ひたすら寝ていたものですから

なんにも新しい情報が入ることなし

仕事も外のとのやり取りもなし


熱が下がりだして思ったのは

「これって、インフルじゃなくて

でっかい知恵熱だったんじゃね?」(苦笑)

と自分につっこみたい気分です


ちょうど「今のままの動き方をすると、自分の足につっかかって転びそうだから考えないとなぁ」とか考えていた矢先だったのもあって、なんかすごいタイミングだなぁとか


夫にはよく「妻のだいじょうぶは一番あやしい」と言われていたけど

今回はいろいろ込みで大きく同意
( ̄  ̄) (_ _)うんうん


そんで今回大幅にズレた予定

「大幅に」すぎたもので

過ぎた時間を取り戻すことも
流れに乗れないアレコレも

ズレた予定をギュッと詰めてやることも

いっそ清々しくあきらめがついて(苦笑)


転ばない、自分の速度で進めます


SNSのコメントで「神様からの休養しなさいっていうメッセージですよ」といただいたのですが、それはもうありがたくいただくしかないなぁと思いました。

2013年にブログに書いたこの絵を思い出したので改めてペトシ
20130211

ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

町田市の手づくり文具雑貨工房さんでの原画展に引き続き
お声掛けいただいき今度は九州小倉で原画展があります。
3月24日(土)25日(日)に開催される
ゲームインパクトさん主催の
「ゲームインパクトサミットin北九州」
こちらのたくさんのイベントの中に混ぜていただきます。
会場へのアクセスなどはこちらのページにあります。↓
根葉さんイベント個展
当日は佐伯から特急で二時間ほどゆられ小倉の会場へ向かいます(*^^*)
イベント会場の中にひとスペースを取ってもらっての原画展です。
イベントのテーマにあるワード「昭和レトロ」
とくればうちの展示作品はアレしか無い
昭和のゆるっこ「もっこちゃん」
この原画をいくつか展示することにいたしました。
この作品、連載期間中にデジタル移行したので後半はデジタルなんですよ。でも前半はばっちしアナログなので(笑)
29
そして、スペースには近年描き始めた水彩画の原画を展示いたします。
↓展示する水彩画原画
IMG_2722-COLLAGE
頒布物もいくつか持っていきます(^^)
「もっこちゃん」の冊子とか、水彩画の複製イラストとか
2日間とも会場に滞在してスペースのはしっこで水彩画を描いて店番しようと思っていますのでお立ち寄りの方、どうぞお気軽に声をかけてやってください。スペースに人がいないと寂しいので(笑)

それから、イベントで対面のみで今回水彩画の漫画風似顔絵の受付もする予定です。受け付けてから持ち帰りでちみちみ作業するのでお時間かかりますが会場でふらっとその気になった方はどぞです。
見本はイベント会場に展示できるよう制作中です。

お会い出来たらうれしいですヽ(=´▽`=)ノ

混ぜていただく今回のイベント、これが私的に興味深く
コソッと覗きに行きたいという野望(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

このページのトップヘ