ちゃんとモト

「福田素子」は「幹」と「モト」夫婦二人のペンネーム。 ここは二人で管理するブログです。
マンガ絵日記、趣味のイラスト、ねこ話、もちろん仕事のお話も。

カテゴリ:お仕事情報 > 既刊本について

電子配信描きおろし作品
「魔法使いの願い事」が
コミックスとなって発売されます。
魔法使い扉1
 
現在携帯・スマホで対応のコマビューでの配信は
「Handyコミック」「まんがこっち!」
「アクセスBOOKS」「こみナビ」 にて
第一話(1〜6ファイル)が配信となっています。
 
12月下旬に第二話・1月下旬に第三話が配信の予定ですが
その第三話が配信になる頃にコミックスが出ます。

まとめて読みたいと思ってくださったらこちらぜひ!
魔法使いの願い事」(DaitoComics403)
出版社・大都社 1月31日発売 税込み700円

先日この作品についての記事に書きましたが、この作品
「ふくだもとこ」名になっています 
 
Amazon他ネット書店さんでは予約販売が始まっています〜

帯はこちら
魔法使い帯−2
 
魔法使い帯2

帯の方のあおり文句で興味持たれた方は
ぜひ読んでやってくださいませ。

実のところ、今回のコミックス化のお話しは
ちょっとびっくりな展開でした
でも出していただくなら、ありがたく(><)
そして1人でも多くの方に読んでいただけるといいなという
毎度同じことを思うのでありました。

しかし…予約受け付けとかなつていてもですね
お知らせ情報がほとんどないということで

せっせと宣伝しなくてはと思う次第でありました。

でもこうやって告知だけじゃなんですよね。
来年入ったらお知らせ記事にもうちょっとなにか
入れられたらなぁとかない知恵絞ってみたり(^^;)

よろしくお願いいたします〜
 

褒められるってのはうれしいことでありますし
ありがたいことでもありますが

「そこ見てくれたんだ」
「そこ気がついてくれたんだ」
ってなところを見てもらえたってのは
ことさらに嬉しいことであります。 

で、つい先日発売された
「小児看護」10月号(へるす出版)にて
うちの作品を紹介していただきました。
20140925-2blog
 「小児看護」はタイトルの通り、小児の看護に関わる専門誌です。
そこで「花咲け菜々子」というショートコミックを連載させていただいています。
20140925blog 
こちらで今年春に電子書籍で発売された「あの輝きの向こう」
小児医療関係の方にどうぞという絵本などの紹介コーナーで
ピックアップしていただいたのです。

その書評のゲラを見せて頂いた時、夫と2人で
ものすごく喜びましたよ。
「そう!そこを伝えたかった!」というところを
ちゃんと受け止めてもらえていたと感じる書評だったのです。

あんまりうれしくて、編集の方に
「この書評をうちのブログとかに、
原文のまま載せさせてもらいたいくらいです!」と伝えたところ
特別にブログでの紹介を許可頂きました!(わーい)

このためにかけあってくださった担当さんと
許可くださった編集部のみなさまと
「看護系絵本堂」の著者 谷口あけみさん には感謝で一杯です。 

というわけで福田が大喜びした書評をば
ぜひ読んでいただきたいと
記事こちら

ちなみに作品だけでなく、人も同じで
「ちゃんと見てもらう」ってうれしいし
「ちゃんと見る」って難しいけど大事なんですよね
昨日のオヤジの話とかぶる感じ(^^) 

去年、サイトリニューアルして既刊本情報の記事が現在ありませんでして
ちょびちょびとお問い合せなんかあると、ありがたくありつつも、申し訳なくもあり。

現在まで出していただいたコミックスはかなりが絶版となっています。
その中でもあおば出版さんの分は発売されてすぐに倒産で絶版となった物もあって
流通にあまり乗らないまま消えたりと残念な作品もあります。

絶版になったコミックスはebook japanさんで取り扱っていただいていて
現在38作品あります。下記アドレスで御覧くださいませ。
そしてよろしければ懐かしい作品など、こちらで読んでいただければ幸いです(^^)
また、現在連載中の橘屋の20年くらい前の連載初期のものなどもこちらで読めます。

http://www.ebookjapan.jp/ebj/search.asp?s=6&sd=0&q=%95%9F%93c%91f%8Eq


ちなみに、現在中古でなく入手できるコミックスは下記の作品です。

「侯爵と眠れる森の美女」
「公爵と三人の花嫁」
「公爵に恋の罠を 」

「シークは恋を知らない」
この4作品は宙出版さんから(エメラルドコミックス ロマンスコミックス)です
甘々ラブラブな作品です。

「空への手紙1 病弱教育理解のために」
「空への手紙2 病弱教育理解のために」

この2作品はジアース教育新社さんからで
病弱教育について横田雅史先生が寄稿下さっていて「空への手紙」の2巻までを病弱教育の副読本として改めて発売されたものです。

「言えなかったありがとう」原作・早野香寿代 
こちら秋田書店さんからです。

どうぞよろしくお願いします。

このページのトップヘ